ガルドコミックスの記事一覧

2022/07/01

【読了】絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 7 (ガルドコミックス)

雑感 ネズミレースの誕生秘話が公開されている? うん。いいね。 ネズミレースは楽しそう。いかさまだとばれない?鑑定が使えたらバレないのか? 書籍紹介 ケーマが経営する宿屋に突如現れ、彼の仲間たちに非道すぎる行為を働いた傍若無人な勇者・鈴木龍。  傷付けられた仲間のため、本気を出したケーマは、ダンジョンで様々なトラップを用い、鈴木を追い詰める。 そして、彼を破滅へと導く容赦ない作戦を遂行し―― 「お前に助けは来ない、永遠にな……」 騒動の後片付けを終え、怠惰な日々を取り戻したケーマは、苦楽を共にしてきたロクコ…

続きを読む

2022/07/01

【読了】フシノカミ 3 ~辺境から始める文明再生記~ (ガルドコミックス)

雑感 話も面白いし、店舗もいい。内容もいい。 でも、アッシュの考え方には少しだけ違和感を覚える。何か解らないけど、もやもやする。 書籍紹介 この村にとって――冬は死の季節だ。 書物を読み解き、失われた文明を取り戻さんとする少年アッシュは、ついに養蜂技術も甦らせた。 次なる野望は、かつて幼き友の命を奪った〝風邪〟を危険な病でなくす為に〝解熱薬〟を復活させること。 だが、研究を進めるうち薬を使用するリスクが判明。 折り悪く、マイカが高熱で倒れたとの知らせが入り―― 病の脅威に怯える寒村で、古代の叡智を紐解き、 …

続きを読む

2022/05/29

【読了】ひとりぼっちの異世界攻略 12 (ガルドコミックス)

雑感 コミカライズの速度が速い。 原作で読んでいるけど、コミカライズはコミカライズの味があって面白い。 書籍紹介 シリーズ累計160万部突破!(紙+電子) 権謀術策こそ ぼっちの得意技。 王女と再会した遥は、遂に“最強”の暗殺者と交戦を開始する…! 一方その頃、王国では第二王子が王都を掌握する緊急事態が発生。 「俺はもう、戦うって決めたよ」 王位継承権争いへと発展し混乱する王国に遥は反撃を決意するが―― “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第12幕。辺境による下剋上、開始! 関連作品 五示正司関連作品 びび関…

続きを読む
広告

2022/05/27

【読了】信者ゼロの女神サマと始める異世界攻略 4 (ガルドコミックス)

雑感 二人なら、仲間と一緒なら、勇者たちと違うのがいいですね。 自分ができる事とやるべきことが解っている者は強いですよね。 書籍紹介 仲間と共に難関迷宮に挑んでいた高月マコトは、ドラゴンの襲撃を受け、迷宮の中層に落ちてしまう。 そこで、「蛇女」という魔物に転生していたクラスメイト・佐々木アヤと奇跡の再会を果たす。 さらに、アヤが経験した悲劇――異世界で出会った家族を無残にも惨殺されてしまったことを知ったマコトは、“敵討ちをしたい”と切なる想いを告げる彼女に対し…… 関連作品 大崎アイル関連作品 しろいはくと…

続きを読む

2022/05/27

【読了】最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える 5 (ガルドコミックス)

雑感 自分が最強である必要はない。最強であることが証明できればいい。 求めるものと失ってはダメなものがはっきりしている。 書籍紹介 シリーズ累計35万部突破!(紙+電子) さぁ、進もう――俺たちの覇道を。 フィノッキオが見届け人を務めるノエルと暴力団による決闘が遂に始まる。 戦闘能力に欠けるアルバートは代理決闘者にコウガを選出。ノエルとコウガは再び死闘へと身を委ねていく。 三回にわたる激闘を乗り越え遂に認め合った二人。 最弱職ながら覇道を往かんとするノエルの生き様を目の当たりにしたコウガが下す決断は――。 …

続きを読む

2022/05/27

【読了】ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 6 (ガルドコミックス)

雑感 外道は外道。 目的にまっすぐっていい感じです。 状態異常は最強だ。 書籍紹介 これは人助けじゃない。目的達成への最善手。ただ――それだけ。 シリーズ累計110万部突破!(紙+電子) 女神を抹殺するための旅に出た灯河は、賑わう王都で素顔を隠すための装備――〝蠅王の仮面〟を入手。 対女神の「蠅の王の傭兵団」として活動を開始した。 更なる力を求める灯河は、《禁忌の魔女》の居場所を王都最強の血闘士である豹人・イヴが知っているという噂を聞く。 情報収集の末、イヴの目的が奴隷の少女リズの救出であること、そして、イ…

続きを読む
広告

2022/05/27

【読了】ありふれた職業で世界最強 10 (ガルドコミックス)

雑感 そうだよね。うん。原作を読んでいるから内容はわかっているけど、神代魔法同士の激突でいろいろが崩壊し始める。 書籍紹介 崩壊する大迷宮 “神代魔法”の激突!! 第三の迷宮攻略も大詰めに差し掛かった瞬間、ハジメたちの前に“神の使徒”である魔人族フリード・バグアーが遂に姿を現す。 神代魔法を操り、主の意に反するものを消さんとするフリードに対しハジメたちは総力を以て対抗するも、大苦戦を強いられてしまう。 さらに、要石が破壊されたことで大火山が噴火。灼熱のマグマが迫る――!! “最強”異世界ファンタジー第10幕…

続きを読む

2022/05/02

【読了】追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る 2 (ガルドコミックス)

雑感 ちょっと都合がいい感じだけど、こんなものかな? 書籍紹介 大手ギルドを追放されたロランは『精霊の工廠』を設立。 彼の見出した才能たちが新ギルドで着実に成長を遂げる一方、古巣『金色の鷹』からは執拗な嫌がらせは続いていた――。 更なる飛躍のため、苦悩するロランの前に“錬金術”の素質に恵まれたエルフの少女チアルが現れる。 だが、錬金術は本来エルフと敵対するドワーフの技術で……? 過去を乗り越え、自ら学び成長を願う少女にロランはギルドの未来を懸ける事を決意した――!! 追放された天才鑑定士が挑むギルド創成ファ…

続きを読む

2022/05/02

【読了】追放者食堂へようこそ! 5 ~最強パーティーを追放された料理人は、冒険者食堂を開きます! ~ (ガルドコミックス)

雑感 高慢な大臣との戦い? 戦っていないけど、戦いです。シンプルな食材で、シンプルな料理でうまいのが難しい。 書籍紹介 庶民のメシが上流階級の料理を一刀両断!? 『追放者食堂』に突如現れたのは次期国王のエステル姫だった。 破天荒な彼女の思いつきで、領民の視察に付き合わされる羽目になったデニスは、食の大臣イザベラが治める領地を訪れる。 国王ならば高級食材を使った”本物”を食すべきと庶民の味を否定する曲者大臣に料理人の魂が燃える――! 「本当に美味いもんってのを姫様に教えてやるぜ! 」 …

続きを読む
広告

2022/05/02

【読了】テイマー姉妹のもふもふ配信 1 ~無自覚にもふもふを連れてくる妹がチート級にかわいいので自慢します~ (ガルドコミックス)

雑感 ゲームの楽しみ方は人それぞれ。 攻略だけがゲームじゃない。 Web版から書籍を購入して、コミカライズも購入。 書籍紹介 動物が大好きな少女れんと、彼女を溺愛する姉のミレイはもふもふモンスターと触れ合えるVRゲームで一緒に遊び始める。 「みんなとお友達になりたい!」 ゲームのルールそっちのけのピュアすぎる想いで、レアやボスモンスターを次々にテイムするれん。 さらに、そのかわいさを自慢したくて堪らないミレイが、プレイ動画の配信すると即人気チャンネルに――!? だが、天使すぎるれんにはある秘密(・・・・)が…

続きを読む

2022/03/31

【読了】ルベリア王国物語 2 ~従弟の尻拭いをさせられる羽目になった~ (ガルドコミックス)

雑感 甘い世界。 優しい世界線。 その中で、似つかわしくない黒い歪。 書籍紹介 傷つくのを恐れてた二人は傷つけられやがて寄り添った。 公爵令嬢エリナと婚約し、王太子となったアルヴィス。 ぎこちなさが拭えない二人だが、エリナは変わろうとし、アルヴィスもまたそれを好意的に受け止めようとしていた。 そして、迎えた生誕祭。歩み始めた二人の間を壊そうと、一本の毒矢がアルヴィスを襲う―― 「このまま彼が目を覚まさなかったら……」 自分を庇い生死を彷徨う姿に泣き崩れるエリナ。 だが、この凶事が二人の気持ちに新たな変化を生…

続きを読む

2022/03/31

【読了】魔王様の街づくり! ~最強のダンジョンは近代都市~ 7 (ガルドコミックス)

雑感 ここで終わりかと思ったけど、続いてくれるようです。Web版を読んでいるので流れは把握しているのですが、あの魔王が出てくるのか楽しみです。 書籍紹介 最愛の人を救うため―― 未来を【創造】してやる! 仲間に裏切られ、絶体絶命の窮地に陥ったマルコを救うため、プロケルは【竜】の魔王、【刻】の魔王と共に作戦を開始。 立ち塞がる敵の軍勢を前に、彼らは心を同じくしていた。 大切な人のため、己の全てを懸けて殲滅すると―― そして、プロケルはマルコの元へ辿り着くことに成功するが、激戦の末に寿命を使い果たした彼女は、死…

続きを読む
広告

2022/03/31

【読了】影の宮廷魔術師 3 ~無能だと思われていた男、実は最強の軍師だった~ (ガルドコミックス)

雑感 いつの時代でも重要なことは書物から得られる。レオンたちの行く末がどこに向かうのかわからないけど、情報戦になっているように思えてくる。 書籍紹介 王女軍いざ初陣。 影の軍師と光の王女、軍を結成し難攻不落の城塞へ進軍! ! 剣の達人ヴィクトールを仲間に迎えたレオンとシスレイアは自らの部隊に“天秤旅団”と命名し、更なる戦力増強を図る。 そして、軍事的戦果を挙げ王位継承で優位に立つため『マコーレ城塞』の奪取作戦を開始。 堅牢さを誇り、難攻不落と言われた城塞の攻略は、寄せ集めの兵士達で挑む無謀な作戦…

続きを読む

2022/03/31

【読了】ひとりぼっちの異世界攻略 11 (ガルドコミックス)

雑感 うん。ボッチだね。ボッチってどんな状況のことを言うのだっけ? 貴族との戦い。面倒な匂いしかしないね。 書籍紹介 為すべきを為す。それがぼっちの流儀。 遥は王女と自らを狙う暗殺者集団の奇襲を退けるも、戦況は激化。 祖国と戦うため王女が街を去るという事態へと発展してしまう。 「委員長、みんな。街を頼んだよ」 王女を見捨てられない遥は後を追うが、残された委員長たちは…!? “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第11幕。 今こそ、Lv100を超えろ! ! 関連作品 五示正司関連作品 びび…

続きを読む

2022/03/04

【読了】お気楽領主の楽しい領地防衛 1 (ガルドコミックス)

雑感 適度にできない事があるのがいい。 辺境の村に入る手前で終わります。 続編が楽しみです。 書籍紹介 追放された辺境で人生謳歌します! 公爵家四男のヴァンは二歳にして”神童”と称される少年だった。 孤独に過ごした前世の記憶を持つ彼は、貴族至上主義の世界で誰とも分け隔てなく接し、多くの笑顔に囲まれて過ごすうち…… 「このまま楽しい人生を謳歌しよう!」 そんな夢を見ていたが、八歳に授かった『生産魔術』により一変。 攻撃魔法こそ至高と考える父に失格の烙印を押され、名もなき貧しき辺境の村に…

続きを読む
広告

2022/03/04

【読了】完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる 1 (ガルドコミックス)

雑感 ざまぁ系にはなると思いますが、なかなか秀逸です。Web版を読んでいます。 聖女という仕事をしている人と、聖女であろうとする人の違いなのかな? 書籍紹介 人に感謝される喜びをはじめて知った――。 “聖女”を代々輩出する家系に生まれたフィリアは、幼少からのスパルタ教育により「歴代最高の聖女」と評される程の実力を身につけ、完璧に仕事をこなしていた。 だが、あまりの隙のなさに「完璧すぎて可愛げがない」と腫れ物のように扱われ、婚約者の第二王子ユリウスからも婚約破棄をされてしまう――。 さらに“聖女&…

続きを読む

2022/01/26

【読了】ひとりぼっちの異世界攻略 10 (ガルドコミックス)

雑感 王都に向かうまでの話。 レベルアッパーに向けて動き出す。 いろいろ混じっているけど、気持ちよく読める。 書籍紹介 シリーズ累計140万部突破! (紙+電子) ぼっちの想いに、王女が動く。 軍を率いる王女の目的は、自らの死で戦争を阻止することだった…。 王女の悲壮な覚悟を目の当たりにした遥は、彼女の説得を試みる! 「生きろ! 君が国を救うんだ!!」 そして、悲しむ人をこれ以上見たくないと決意を新たにする遥だったが―― “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第十幕。次なる刺客が遥に迫る! 関連作品…

続きを読む

2022/01/26

【読了】黒鳶の聖者 1 ~追放された回復術士は、有り余る魔力で闇魔法を極める~ (ガルドコミックス)

雑感 追放ものの王道展開。 内容もしっかりとしているけど、コミカライズだけでいいかな・・・。 書籍紹介 己自身の運命を決めるのは女神じゃない。俺だ! ! 【勇者】になることを夢見て幼き頃から努力をしてきた少年ラセル。 だが、女神から与えられた職業は回復魔法の最高職【聖者】であった。 幼馴染3人とパーティーを組んで冒険を始めるも、全員が回復魔法を習得……回復魔法しか使えないラセルは追放されてしまう。 失意のまま帰郷した彼を待っていたのは謎の美女・シビラとの出逢いで―― 「――あなたは”力&#822…

続きを読む
広告

2022/01/26

【読了】Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ 6 (ガルドコミックス)

雑感 次の陰謀って・・・。 クズは、クズ。と、いうことですか? 改心なんてしないのでしょうね。 書籍紹介 繋がり始めた新たな絆 万能なる力に潜む危険性とは!? フリオは人種族と魔族との間に横たわる深い溝を感じるも魔王ゴウルたちとの交流の中で、微かな希望を見い出す。 しかし一方で、扱いきれぬほどの強大な自身の力に対し、どのように向き合うべきか、悩み始めていた……。 さらに元クライロード王が、魔族の魔狐姉妹と手を組み城下を荒らしはじめ、フリオは再び渦中の人となり―― 願いとは裏腹に、一向に訪れない平穏な日常。 …

続きを読む

2021/12/24

【読了】ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 5 (ガルドコミックス)

雑感 話が複雑になってきている。 Web版を読んでいなければ、混乱してしまいそうだ。 書籍紹介 悪魔となった廃棄勇者は忠誠の姫騎士を供に復讐の旅を進む! 三森灯河が人類最強・シビトとの死闘を乗り越えていた頃、元クラスメイト達は女神の指示によりレベル上げを続けていた。 桐原、小山田、安ら一部のA級以上の勇者は固有スキルを得て増長、自身の力に酔っていたが、女神の代理人・ニャンタンに圧倒されてしまい、彼女の管理下に置かれるのだった。 一方、忠誠を誓う姫騎士・セラスと共に出た灯河は、禁忌の魔女がいるという金棲魔群帯…

続きを読む

2021/12/24

【読了】ありふれた職業で世界最強 9 (ガルドコミックス)

雑感 魔族との戦いだけど、うーん。 ありふれたの真骨頂までもう少しってところですかね。 アニメの2期も決まったし、楽しみです。 書籍紹介 灼熱の迷宮――第三の試練が牙を剥く! 香織を仲間に迎えたハジメ一行は、“グリューエン大火山”の麓に広がる砂漠で遭難していたアンカジ公国の領主代理を救出する。 アンカジ公国の窮状を救うべく、ハジメは水源で毒を撒き散らす魔物を討伐。 さらに病に効くという「静因石」の採取依頼も受け、いよいよ灼熱の“グリューエン大火山”の攻略へと挑む――。 “最強&#82…

続きを読む
広告

2021/12/24

【読了】最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える 4 (ガルドコミックス)

雑感 うーん。俺、最強じゃなくて面白いけど、ジョブを活かした戦い方になっていないように思えてしまう。すごく好きな流れだけど・・・。なんか、もやもやする。 書籍紹介 シリーズ累計30万部突破! (紙+電子) 気高き死闘をアタシに魅せて。 極東の剣士コウガと出会ったノエルは、彼の気高き強さに惹かれていた。 一方のコウガも、ノエルの生き様に触れ、暴力団組織の奴隷の身でありながら、徐々に傾倒しつつあった。 だが、ノエルを目の敵にする暴力団組長アルバートの策略により二人は“敵”として対峙。 死闘を繰り広げ…

続きを読む

2021/12/24

【読了】現実主義勇者の王国再建記VIII (ガルドコミックス)

雑感 第一期アニメの続きって感じの巻です。 新しい敵は出てこなかったのですが、話は進みます。やっと、タイトルに沿った再建記が始まるのですね。「記」なので、再建しているのはわかるのですが、楽しみです。 書籍紹介 為すべき事を為し――逝く。それこそ我が本懐。 ヴァンの返還交渉を終え王都に帰還したソーマは内乱の主犯であるゲオルグ・カーマインと対面する。 大罪を犯した真意を問いただすもゲオルグは黙秘。 ソーマは男に“毒酒”を差し出すしかなかった――。 そして、残る罪人カストールの裁判が開催される。 「俺…

続きを読む

2021/11/26

【読了】絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 6 (ガルドコミックス)

雑感 あれ?「五臓六腑にしみわたる」はもう少し先でしたか?少しだけ楽しみにしていたので、残念です。 クズ尖兵の出現です。本気になったダンジョンマスターが楽しみです 書籍紹介 ご主人様、勇者倒しますか? 主の敵なら奴隷・ニク、相手が誰でも戦います! ダンジョン【欲望の洞窟】に来て早々、ロクコにプロポーズしてきた勇者・ワタル。 ケーマとロクコの間を引っ掻き回すだけでなく、どうにも怪しい動きを繰り返すので、業を煮やしたケーマがさいころを用いた勝負を提案し―― 「わかった。勝負しよう」 結果はケーマ自作のゴーレムさ…

続きを読む
広告

2021/11/26

【読了】とんでもスキルで異世界放浪メシ スイの大冒険 6 (ガルドコミックス)

雑感 スイが初めての友達との別れ。 原作の裏側というよりも、横?なので、当時?の巻と合わせて読むと面白い。 ドラちゃんが現れる。 書籍紹介 突然に。嵐のように。やってくる。 とうとうやって来たカレーリナの街とお友達に別れを告げる日。 エリクとミリーナはスイにサプライズを用意しようとするのだが……。 「とんでもスキルで異世界放浪メシ」の公式スピンオフコミック たくさんの思い出を胸に旅立ったスイに新たな出会いが訪れる第6巻 関連作品 江口連関連作品 双葉もも関連作品 雅関連作品

続きを読む
1 2 3 4