MFブックスの記事一覧

2021/07/25

【積読】迷宮帝国の作り方1 ~錬成術士はまず理想の村を開拓します~ (MFブックス)

雑感 動機づけが面白い作品。Web版を読んでいて購入。 書籍紹介 万能錬成術で異世界ダンジョンを理想の国へ! 前世の記憶を取り戻し、万能錬成術を授かったニーノは、この世界の出来ごとが前世でプレイしていたゲームのバッドエンドルート通りだということに気が付く。 彼は記憶を頼りに解決の鍵となるダンジョンがある村を目指す道中で、女性魔物使いと出会い、さらに卵から可愛い双子の魔物を孵化させてしまう。 ニーノは行動を共にすることになった彼女らを錬成術で強化しダンジョンに潜る。すると、そこは資材の宝庫で村の住民たちも大興…

続きを読む

2021/07/25

【積読】辺境の錬金術師 ~今更予算ゼロの職場に戻るとかもう無理~ 1 (MFブックス)

雑感 Web版を読んでいて購入。 よくある話。 書籍紹介 無自覚な最強錬金術師による規格外な辺境生活スタート! 錬金術師のルストはある日突然、職場である錬金術協会からルストが所属する基礎研究課の研究予算をゼロにすると言い渡される。これまでも雑用係として扱われてきたルストは、学生時代の友人で辺境の領主となった女騎士から開拓を手伝ってほしいと誘われたこともあり、退職を決める。 「私みたいな普通の錬金術師に出来ることなんて、たかが知れてると思うんだが」 だがしかし、なんとルストは世界でも最高峰の錬金術の使い手で、…

続きを読む

2021/06/25

【積読】転生無敗の異世界賢者 ~ゲームのジョブで楽しいセカンドライフ~ 1 (MFブックス)

雑感 Web版を読んでいます。 そこからの購入です。 書籍紹介 追放されたけど、最強職『賢者』で楽しいセカンドライフはじめます! ハマっていたネットゲームのラスボスを倒した瞬間、異世界へ転生・召喚されたユーキ。 彼は、ゲームで使用していた最強職の『賢者』となったが、『勇者』を召喚するつもりだった国王や他の勇者に、城から追い出されてしまう。 ゲームと違い『賢者』は弱いのか……と思ったユーキだったが、ゲームと変わらぬ膨大な魔力を持ち、様々な能力を獲得できることに気づき、彼は冒険者として楽しいセカンドライフを送る…

続きを読む
広告

2021/06/02

【読了】勇者パーティーを追い出された補助魔法使いは自分の冒険を始める1 (MFブックス)

雑感 勇者は思い描く姿が似ているのに、賢者はいろいろなイメージがありますよね。 ざまぁだけど、ざまぁ感が少ない感じで好みです。 書籍紹介 しがらみから解放された賢者は、奴隷たちと冒険に出る! 女神の神託を受け賢者となったエトウは、同じく剣聖に選ばれた幼馴染みのラナとともに勇者パーティーで活動していた。しかし彼は、得意分野である補助魔法の使用を禁止され、勇者たちからは実力不足の烙印を押される。さらにラナからもひどい誤解をされたエトウは、勇者パーティーから離れることを決意する。 一介の冒険者となったエトウは、禁…

続きを読む

2021/05/07

【積読】八男って、それはないでしょう! 22 (MFブックス)

書籍紹介 皇帝緊急来訪!? そして嫁は増え続ける…… アキツシマ島平定の功績により、ヴェルは辺境伯に陞爵した。偉くなってもろくなことはないといったヴェルに、早速魔道具ギルドの会長の葬儀へ参列するようにとの話が舞い込んでくる。 接点の無さを訴えるヴェルだったが、辺境伯ともなればそうはいかないとブランタークに諭され、泣く泣く王都へと飛ぶこととなった。 葬儀の参列を終え、教会をあとにするヴェルは、街中でアーカート神聖帝国の皇帝であるペーターとまさかの再会を果たす。彼は魔族との交渉や、それによって生まれた混乱を解消…

続きを読む

2021/05/03

【読了】ウィッチ・ハンド・クラフト ~追放された王女ですが雑貨屋さん始めました~ 1 (MFブックス)

雑感 Web版を読んで、書籍を購入。 まったりした中で進んでいく感じが好みです。 書籍紹介 追放された元王女は、異世界の魔導書でチートな雑貨屋さんはじめます!? 王家において最も重要とされる攻撃魔法の威力が弱いため、辺境の屋敷へ追放されてしまった心優しい元王女ジル。 そんな彼女が絶望の中で見つけた異世界の魔導書は、膨大なモノづくり知識であふれており、あっという間に彼女を虜にした。 さらにジルが趣味として始めた服飾づくりは、彼女の繊細な魔法と相性抜群で、誰にも真似できない職人技が発揮される! 彼女が作り出すオ…

続きを読む
広告

2020/12/26

【読了】異世界もふもふカフェ 2 ~テイマー、もふもふ猫を求めて隣国へ~ (MFブックス)

雑感 そりゃぁもふもふを推奨するのなら、猫は必須でしょう。猫が居なければ、魅力も半減です。 書籍紹介 新たなもふもふ仲間を求めて隣国へ! 猫カフェに日々の癒しを求めていた、平凡なサラリーマン有馬太一。彼は猫の姿をした神様を助けたお礼として異世界に転移する。猫の神様からは『もふもふに愛されし者』というテイマーから派生した固有ジョブと、便利なチートスキルをもらい、太一はその能力で伝説のフェンリルをはじめとした様々な魔物を仲間にしていく。 仲間にしたもふもふ達と『もふもふカフェ』を開店した太一は、新たに猫に似た外…

続きを読む

2020/12/26

【読了】異世界もふもふカフェ 1 ~テイマー、もふもふフェンリルと出会う~ (MFブックス)

雑感 テイマー?もふもふの代名詞になってしまっているフェンリルとの会話が和みます。 喫茶店?もいいですね。スキルの使い方がまた素敵です。 書籍紹介 もふもふ達と異世界でカフェをオープン! ごく普通のサラリーマン有馬太一は、トラックに轢かれそうになっていた白い猫(神様)を助けたことで、お礼としてチートスキルとテイマーの職を得て、異世界に転移する。 しかし、その職業はただのテイマーではなく、『もふもふに愛されし者』という、もふもふの魔物に愛される職業だった。 太一はチートスキルとテイム能力で、伝説のフェンリルや…

続きを読む

2020/12/26

【読了】八男って、それはないでしょう! 21 (MFブックス)

雑感 あっこの話もやるのですね。 長くなるからカットされるのかと思っていた。 確かに、南方探索では必須の話ですね。 書籍紹介 魔法の力で戦国の世を駆け抜ける!? アキツシマ島統一戦開戦! ヴェルたちの南方探索は、ルルのいた島以降から頓挫してしまう。 五十を超える領主たちによって分割された戦国時代風の島『アキツシマ島』の揉め事に、ヴェルがうっかり首を突っ込んでしまったのだからしかたがない。 あげくには、王国から「領内の海域にある島なのだから責任を持って統一と統治をせよ」と念を押される始末であった。 しかたなく…

続きを読む
広告

2020/07/25

【積読】八男って、それはないでしょう! 20 (MFブックス)

書籍紹介 魔王様(10歳)は大志を抱く! ――余は、魔族の王国を復活させることをここに宣言する! 突如押しかけてきた幼い魔王エリザベートの宣言に、ヴェルは困惑してしまう。下手に関わると内政干渉のリスクが高まるのだが、知ってか知らずか魔王はヴェルたちの部屋に通うようになった。以後、魔王は出されるおやつに舌鼓を打ちつつ学校の宿題に取り組んだり、芋掘りに参加したり、料理に挑戦したりと、およそ他人とは思えない程度にヴェルたちと親睦を深めていく。すべては、特にやることもなく暇であるという現実が招いた必然ともいえた。 …

続きを読む

2020/03/28

【読了】治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 12 (MFブックス)

雑感 完結です。短かったと思うか?長かったと思うか?余韻がいい感じです。Web版はまだ続くのかな?後日談でも書くのかな?なんにせよお疲れさまでした。 書籍紹介 内容紹介 戦争の終結と、突きつけられる現実。ウサトが選んだ道は!? 魔王を倒し、ついに戦争を終結させたウサト達。 平和な世界を取り戻すことはできたが、ウサト達は悶々とした日々を過ごす。 その原因は、魔王が敗北宣言と共にウサトに託した『スクロール』という、元の世界に帰る事ができるアイテムだった。 『勇者召喚』によって呼び出された理由である“魔王を倒す”…

続きを読む

2020/03/28

【読了】八男って、それはないでしょう! 19 (MFブックス)

雑感 アニメ化です。どこまでやるのでしょうかね?PVではクルトの話も出ているから、辺境伯になるくらいまででしょうかね?結婚式までやって終わりなら綺麗ですけど、少し遠いですよね。 書籍紹介 内容紹介 膠着する西方海域 人も魔族も問題山積! 魔族の国を発見した巨大魔導飛行船リンガイアが消息を絶ち、西方海域に魔族の国の魔導飛行船艦隊が現れたことに端を発したヴェルたちの遠征だったが……事は膠着していた。 だがヴェルは、戦うでも交渉が進むでもない状況よりも、港町にもかかわらず新鮮な魚が手に入らない現状に嘆いていた。大…

続きを読む
広告

2017/03/29

【読了】治癒魔法の間違った使い方(4)

スズネが居なくなっても大丈夫なのか? そんな不安を一掃出来てしまう感じがいい。 新しい女の子?も登場して賑やかにあるかと思ったら・・・・。

続きを読む

2017/03/29

【読了】ダンジョンを作ろう(3)

魔王さまの統治がいい。 勘違いされながらいい方向に進んでいくようになっているのがなんとも言えない感じ、  

続きを読む