【読了】ひとりぼっちの異世界攻略 5 (ガルドコミックス)

 

雑感

ひとりぼっちの定義を聞きたいけど、一人ぼっちなのでしょう。
でも、けして独りではない。守りたい者が居る。守る場所がある。
最後がきれいになっているので、最終話になってしまってもいい感じでした。
原作小説も買っているのですが、楽しく読んでいます。

書籍紹介

遥は迷宮の最下層にいた迷宮皇アンジェリカを闇の呪いから解放する。
一方、地上では謎の魔物の集団暴走が発生。委員長からSOSが届く――
「急げ! 街のみんなを救うんだ!!」
遥と迷宮皇、意気投合(?)の“ぼっちコンビ”が魔物を薙ぎ倒す!
“ぼっち”の異世界冒険譚、第五幕! 街の命運は、遥の手の中に!!


関連作品

五示正司関連作品

びび関連作品