電撃文庫の記事一覧

2020/09/12

【積読】アクセル・ワールド25 -終焉の巨神- (電撃文庫)

書籍紹介 六大レギオンVS白のレギオン&終焉神テスカトリポカ 衝撃の決着!! 《太陽神インティ》との激闘を制した、ハルユキたち六大レギオン。しかし彼らを待っていたのは、さらなる絶望だった。 加速世界に終わりを告げる超存在、その名は《終焉神テスカトリポカ》。 最強最大の敵を前に、ハルユキの新たな心意技が覚醒する。 「――僕の中の光……みんなを、守ってくれ……!!」 一方、ホワイト・コスモス率いる《白のレギオン》との戦いもまた、最終局面を迎える。ともに戦うバーストリンカーたちが次々と倒れ行く中、ハルユ…

続きを読む

2020/09/12

【積読】魔法科高校の劣等生(32) サクリファイス編/卒業編 (電撃文庫)

書籍紹介 劣等生の兄と優等生の妹の波乱に満ちた『高校生編』堂々完結! 達也の元に届いた九島光宜からの挑戦状。パラサイトを制御下に置くだけにとどまらず、かつて達也を苦しめた周公瑾の知識も獲得した光宜は、病身という唯一の欠点すら克服し、日本へ戻ってきた。 彼の狙いはただ一つ。愛する少女・水波の救済。 一方、水波を救いたいと願う達也と深雪の気持ちもまた光宜と同じだった。しかし、両者の信念の違いから、激突は避けられそうになかった。 名実ともに『最強の魔法師』となった達也と、人外と亡霊の力を宿した『最強の敵』となった…

続きを読む

2020/05/16

【積読】ソードアート・オンライン24 ユナイタル・リングIII (電撃文庫)

書籍紹介 二百年後の《アンダーワールド》でキリトを運命の出会いが待つ! 総務省仮想課職員、菊岡誠二郎との再会。それはキリトとアスナ、アリスを、《大戦》から二百年後の《アンダーワールド》へといざなうものだった。 再びあの世界へ降り立った彼らを待っていたのは、ロニエとティーゼの子孫であるローランネイとスティカ、そして。 「これが《星王》を名乗る男の心意か。――よろしく、キリト君」 《整合機士団》団長を名乗るその男は、かつてキリトが失った《彼》と同じ目をしていて――。 一方、《ユナイタル・リング》世界では、キリト…

続きを読む
広告

2020/04/10

【積読】魔法科高校の劣等生(31) 未来編 (電撃文庫)

雑感 未来編 戻ってきた日常。戻らない懸念。 書籍紹介 内容紹介 最強の兄妹に戦略級魔法師たちが迫りくる! 物語はクライマックスへ――! 水波を奪還し、今までの日常に戻りつつある達也と深雪。しかしそれはつかの間のものでしかなかった。 USNAのエドワード・クラークは焦りを覚えていた。達也を無害化するための謀略に対する達也の警告。このままではUSNA内での立場が危うくなり、それを回避するには達也を斃すしかないと。 そして、新ソ連のベゾブラゾフも復讐の機会をうかがっていた。二度にわたる達也への攻撃が失敗に終わり…

続きを読む

2020/03/14

【読了】魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(3) (電撃文庫)

書籍紹介 内容紹介 有希たちへ迫り来る新たな影――それは『術式解体』の使い手! 西暦二〇九六年一〇月。黒羽文弥の直下で殺し屋を生業とする榛有希。彼女に新たな依頼が舞い込んでくる。 今回の暗殺ターゲットは、国防軍の軍人たちだった。用心深く警戒を重ねる標的の懐になんとか潜り込んだ有希だが、『鉄シリーズ』を名乗る謎の乱入者に標的の命を奪われてしまう。その正体は、国防軍自らが過去に生み出した調整体の魔法師だった。 調整体の青年は、自らの手で国防軍への復讐を完遂すべく、立ちはだかる有希たちへもその牙を向ける――! 彼…

続きを読む