電撃文庫の記事一覧

2021/04/10

【積読】続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー(2) (電撃文庫)

雑感 追憶編もアニメ化ですよね? すごく楽しみです。 書籍紹介 新たな組織『FAIR』の登場で、レリックを巡る争いが激化する! メイジアン・カンパニーのメンバーは魔工院の設立準備を進めていた。達也は十師族の一員である八代家の隆雷に、学院長就任の打診をする。魔法資質保持者の人権自衛という目的のために、着実に行動していた。 そんな中、加工途中のレリックを狙った魔法師犯罪が勃発。その背後には人造レリック盗難事件の犯人が属していたUSNAの魔法至上主義過激派組織『FAIR』の影が……。達也はこれに対抗するために同じ…

続きを読む

2021/03/12

【積読】ソードアート・オンライン プログレッシブ7 (電撃文庫)

雑感 劇場版の情報と合わせて楽しみです。 前巻を読んで居ないので、暫くは積読になりそうです。 書籍紹介 第七層でキリトを迎えるのは、陰謀と誘惑渦巻く《カジノ》! かつて、ベータテスターの半数が脱落したといわれるアインクラッド第七層。そこでプレイヤーたちを待ち受けるのは巨大カジノと――。 「…………失ったよ、全てを」 ベータ時代のキリトが全財産を失った《モンスター闘技場》だった。情報屋のアルゴに誘われ、闘技場に仕掛けられた不正を探るキリトとアスナは、いつしかカジノの暗部へと足を踏み入れていく。 いっぽう、《エ…

続きを読む

2021/01/16

【積読】新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち (電撃文庫)

雑感 しばらく積読。 シリーズ100冊目らしいのですが・・・。 書籍紹介 魔法、青春、そして恋! 魔法科高校に、新世代の風が吹き抜ける! 伝説の魔法師・司波達也とその妹・深雪が卒業して一年。魔法科高校に二人の少女が入学する。 十文字アリサと遠上茉莉花。 幼少から本当の姉妹のように育てられてきたが、「とある」事情で二年前からアリサは魔法師の名家、十文字家に預けられていた。彼女たちは、第一高校に入学したことで久しぶりの再会を果たす。 無邪気で無防備なアリサと茉莉花。 魔法の勉強、部活、友情、青春、そして恋――た…

続きを読む
広告

2020/12/11

【積読】ソードアート・オンライン25 ユナイタル・リングIV (電撃文庫)

書籍紹介 《仮想研究会》ムタシーナとの決戦が、ついに幕を開ける――! 亡き友と同じ目、同じ声を持つ仮面の男エオラインとの邂逅は、キリトに深い衝撃をもたらす。だが二つの仮想世界で同時進行する異変が、感傷にふけることを許さない。 「もしかしたらこれは、新たな異界戦争の端緒なのかもしれない」 二百年後の《アンダーワールド》に、再び訪れる動乱の予兆。 一方(ユナイタル・リング)では《仮想研究会》のムタシーナとの決戦が迫る。彼女が率いるのは、恐るべき窒息魔法(忌まわしき者の絞輪)に拘束された、百人もの大部隊。迎え撃つ…

続きを読む

2020/10/22

【読了】続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー (電撃文庫)

雑感 やっと追いつきました。 積読だった、高校編を全部読み切って、新しいシリーズを読みました。 続いているようで、新しい感じがする不思議な感じがしました。 書籍紹介 圧倒的な能力を示し波乱の高校生活に幕を下ろした達也。次なる秘策は――。 数多の強敵を打ち破り、波乱の高校生活に幕を下ろした司波達也。彼は新たな野望の実現のため動き始めていた。 一般社団法人『メイジアン・カンパニー』。 達也が専務理事に就任したその組織の目的は、魔法適性はあるものの実用レベルに至らない存在、メイジアンの人権保護の実現。魔法師が兵器…

続きを読む

2020/09/12

【積読】アクセル・ワールド25 -終焉の巨神- (電撃文庫)

書籍紹介 六大レギオンVS白のレギオン&終焉神テスカトリポカ 衝撃の決着!! 《太陽神インティ》との激闘を制した、ハルユキたち六大レギオン。しかし彼らを待っていたのは、さらなる絶望だった。 加速世界に終わりを告げる超存在、その名は《終焉神テスカトリポカ》。 最強最大の敵を前に、ハルユキの新たな心意技が覚醒する。 「――僕の中の光……みんなを、守ってくれ……!!」 一方、ホワイト・コスモス率いる《白のレギオン》との戦いもまた、最終局面を迎える。ともに戦うバーストリンカーたちが次々と倒れ行く中、ハルユ…

続きを読む
広告

2020/09/12

【積読】魔法科高校の劣等生(32) サクリファイス編/卒業編 (電撃文庫)

書籍紹介 劣等生の兄と優等生の妹の波乱に満ちた『高校生編』堂々完結! 達也の元に届いた九島光宜からの挑戦状。パラサイトを制御下に置くだけにとどまらず、かつて達也を苦しめた周公瑾の知識も獲得した光宜は、病身という唯一の欠点すら克服し、日本へ戻ってきた。 彼の狙いはただ一つ。愛する少女・水波の救済。 一方、水波を救いたいと願う達也と深雪の気持ちもまた光宜と同じだった。しかし、両者の信念の違いから、激突は避けられそうになかった。 名実ともに『最強の魔法師』となった達也と、人外と亡霊の力を宿した『最強の敵』となった…

続きを読む

2020/05/16

【積読】ソードアート・オンライン24 ユナイタル・リングIII (電撃文庫)

書籍紹介 二百年後の《アンダーワールド》でキリトを運命の出会いが待つ! 総務省仮想課職員、菊岡誠二郎との再会。それはキリトとアスナ、アリスを、《大戦》から二百年後の《アンダーワールド》へといざなうものだった。 再びあの世界へ降り立った彼らを待っていたのは、ロニエとティーゼの子孫であるローランネイとスティカ、そして。 「これが《星王》を名乗る男の心意か。――よろしく、キリト君」 《整合機士団》団長を名乗るその男は、かつてキリトが失った《彼》と同じ目をしていて――。 一方、《ユナイタル・リング》世界では、キリト…

続きを読む

2020/04/10

【積読】魔法科高校の劣等生(31) 未来編 (電撃文庫)

雑感 未来編 戻ってきた日常。戻らない懸念。 書籍紹介 内容紹介 最強の兄妹に戦略級魔法師たちが迫りくる! 物語はクライマックスへ――! 水波を奪還し、今までの日常に戻りつつある達也と深雪。しかしそれはつかの間のものでしかなかった。 USNAのエドワード・クラークは焦りを覚えていた。達也を無害化するための謀略に対する達也の警告。このままではUSNA内での立場が危うくなり、それを回避するには達也を斃すしかないと。 そして、新ソ連のベゾブラゾフも復讐の機会をうかがっていた。二度にわたる達也への攻撃が失敗に終わり…

続きを読む
広告

2020/03/14

【読了】魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(3) (電撃文庫)

書籍紹介 内容紹介 有希たちへ迫り来る新たな影――それは『術式解体』の使い手! 西暦二〇九六年一〇月。黒羽文弥の直下で殺し屋を生業とする榛有希。彼女に新たな依頼が舞い込んでくる。 今回の暗殺ターゲットは、国防軍の軍人たちだった。用心深く警戒を重ねる標的の懐になんとか潜り込んだ有希だが、『鉄シリーズ』を名乗る謎の乱入者に標的の命を奪われてしまう。その正体は、国防軍自らが過去に生み出した調整体の魔法師だった。 調整体の青年は、自らの手で国防軍への復讐を完遂すべく、立ちはだかる有希たちへもその牙を向ける――! 彼…

続きを読む