【積読】ソードアート・オンライン24 ユナイタル・リングIII (電撃文庫)

 

書籍紹介

二百年後の《アンダーワールド》でキリトを運命の出会いが待つ!

総務省仮想課職員、菊岡誠二郎との再会。それはキリトとアスナ、アリスを、《大戦》から二百年後の《アンダーワールド》へといざなうものだった。

再びあの世界へ降り立った彼らを待っていたのは、ロニエとティーゼの子孫であるローランネイとスティカ、そして。

「これが《星王》を名乗る男の心意か。――よろしく、キリト君」

《整合機士団》団長を名乗るその男は、かつてキリトが失った《彼》と同じ目をしていて――。

一方、《ユナイタル・リング》世界では、キリトと仲間たちを狙う最大の《悪意》がついにその姿を現す!!


関連作品

川原礫関連作品

abec関連作品