【読了】精霊達の楽園と理想の異世界生活 (4) (バーズコミックス)

 

雑感

聖域の話が出始めました。
規模が大きくなる一歩手前の様な巻です。
レベルアップが始まっていますが、それらを全部ひっくり返す。精霊たちの可愛さが光っています。

書籍紹介

ある日突然、異世界の荒野に転移してしまった森園裕太。そこで風の美女精霊・シルフィと、その幼女精霊・ベルと出会う。チートな開拓スキルを駆使し、開拓が進むにつれ出会う可愛い精霊達に癒されながら、理想の異世界生活を目指して大奮闘! いよいよ畑づくりも佳境に突入し、森の下級精霊・タマモ(子狐)がついに本領発揮! 果たして「死の大地」で野菜は収穫できるのか! ? 「小説家になろう」発、大人気異世界開拓スローライフ、コミカライズ第4巻!


関連作品

たむたむ関連作品

早見みすず関連作品

門井亜矢関連作品