【読了】ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 2 (ガルドコミックス)

 

雑感

戦争前夜。狂気に包まれる時間。
いろいろあるけど、自分の正義を疑わない連中は怖いですね。

書籍紹介

さらなる力が――「禁呪」が要る。
奴の喉元に牙を突き立てるために!

生還率ゼロの廃棄遺跡を脱した三森灯河は、大賢者アングリンが残した禁術大全を頼りに動き始める。
常時発動の絶対防御『女神の解呪』を持つヴィシスを倒すための力を求めて。
そして、森で偶然出会った女騎士からミルズの街の場所を教えてもらい、さらに女神にも通用するかもしれない『禁呪』の存在と≪禁忌の魔女≫の情報も入手。
「俺のスキルと埒外の禁呪…この二つが合わさればあるいは――」
新たな可能性を見出した灯河は、まず道中で仲間にしたスライム・ピギ丸の強化をするべくミルズの街の遺跡攻略に乗り出す!
その心を悪魔に塗り替えた元勇者の逆襲譚、第二幕!!


関連作品

篠崎芳関連作品

鵜吉しょう関連作品

KWKM 関連作品