【読了】境界迷宮と異界の魔術師(7)

 

[amazonjs asin=”4865541985″ locale=”JP” title=”境界迷宮と異界の魔術師 7 (オーバーラップノベルス)”]

内容紹介

謎の古文書に囚われし王女(ローズマリー)を救え! 

「タームウィルズにいるのは、一種の化け物だよ」
ゼヴィオン、ルセリアージュ、ガルディニス――。
数々の強力な上位魔人を退けてきたテオドールは、ついにその存在を“化け物”と評され、魔人達の最大の障害と目されるに至る。
一方、シーラの両親の仇を討ったテオドール達は、更なる戦力の増強を目指し、本格的に炎熱城砦の攻略に乗り出すのであった。
しかしその途中、テオドールは王城の北の塔へ呼び出される。
そこで見たものは、いつもの勝気な表情から一変し、まるで人形のように生気のない様子の王女・ローズマリーの姿。
どうやら彼女の魂は、罠の仕掛けられていた古文書に囚われてしまったようで――!?
ダークエルフのメイド長・セシリアの書き下ろし番外編「森を育む旅路」も収録。
転生×魔法バトルファンタジー、第7弾!

内容(「BOOK」データベースより)

数々の強力な上位魔人を退けてきたテオドールは、ついにその存在を“化け物”と評され、魔人達の最大の障害と目されるに至る。一方、シーラの両親の仇を討ったテオドール達は、更なる戦力の増強を目指し、本格的に炎熱城砦の攻略に乗り出すのであった。しかしその途中、テオドールは王城の北の塔へ呼び出される。そこで見たものは、いつもの勝気な表情から一変し、まるで人形のように生気のない様子の王女・ローズマリーの姿。どうやら彼女の魂は、罠の仕掛けられていた古文書に囚われてしまったらしい。ローズマリーを救うため、テオドールは単身古文書の世界へ乗り込むが…!?転生×魔法バトルファンタジー第7弾!書き下ろし番外編収録。