クララ殺し 詳細表示

【積読】クララ殺し (創元推理文庫)

おとぎの国の邪悪な殺人計画
理系男子・井森は“クララ"と“くらら"を守れるか
恐怖×驚愕『アリス殺し』まさかの続編!

大学院生・井森建は、ここ最近妙な夢をよく見ていた。自分がビルという名前の蜥蜴で、アリスという少女や異様な生き物が存在する不思議の国に棲んでいるというものだ。だがある夜、ビルは緑豊かな山中で、車椅子の美少女クララと“お爺さん"なる男と出会った。夢の中で「向うでも会おう」と告げられた通り、翌朝井森は大学の校門前で“くらら"と出会う。彼女は、何者かに命を狙われていると助けを求めてきた……。夢の“クララ"と現実の“くらら"を巡る冷酷な殺人ゲーム!

レーベル(出版社):創元推理文庫
著者名:小林 泰三
原作者名:
イラスト(原案):

ISBN:9784488420154


Amazonで検索

書籍名で検索(クララ殺し)

  失われた過去と未来の犯罪 (角川文庫)
  人外サーカス (角川ホラー文庫)
  玩具修理者 (角川ホラー文庫)
  アリス殺し (創元クライム・クラブ)
  ドロシイ殺し (創元クライム・クラブ)
  ティンカー・ベル殺し (創元クライム・クラブ)
  わざわざゾンビを殺す人間なんていない。
  エンド・オブ・トンネル(字幕版)
  郵便配達は二度ベルを鳴らす(字幕版)
  クララ殺し 〈メルヘン殺し〉シリーズ (創元推理文庫)

Amazonで【クララ殺し】を検索 検索


原作者/著者名/イラストで検索(小林 泰三)

Amazonで【小林 泰三】を検索 検索



▲このページのトップへ