無駄飯食らい認定されたので愛想をつかし、帝国に移って出世する~王国の偉い人にはそれが分からんのです~


著者:相野仁

王国は平民が出世できず、努力を否定され、時間外手当も出ない過酷な国だった。 ルッツは愛想をつかし、実力主義という帝国に引っ越す。 そこは努力が評価され、他人とは違う発想が認められる素晴らしい国だった。 やりがいがある環境で正当な評価を受け、報酬を受け取り、立身出世の道も進める。 ルッツは新天地で頑張ろうと決意する。

R15 残酷な描写あり 転職成功 新天地SUGEE


全話数:13
文字数:32737(読了時間:66分)

総合得点:25147
 ブックマーク数:10552
 レビュー数:0
 評価数:478
挿絵数:0
会話率:42%

初回投稿日:2018-12-25 19:16:10
最新掲載日:2019-01-05 19:00:00
最終更新日:2019-01-05 19:00:24

▲このページのトップへ