私に似合う武器は


著者:斯波

| 私は幼馴染であるクラウス兄ちゃんとの婚約を破棄した。勇者になるっていうなら仕方ないよね! でも兄ちゃんの方は気にしてしまっているらしい。別にいいのに……。なんだかんだで無事婚約破棄書にサインももらえたし、後は頼まれていたお土産を買って帰るだけ。まず初めに入ったのは目についた鍛冶屋だ。父ちゃんからのリクエストに応えるべく入ったのだが、そこに並んでいた武器はどれも目を奪われる一級品。ついつい父ちゃんのものよりも自分の相棒探しに熱中してしまった。けれどようやく見つけたその武器をカウンターへと持って行った私に放たれた言葉は衝撃的なものだった。

女主人公 魔法 勇者 婚約破棄 鍛冶屋 鍛冶師 共通部分あり


全話数:12
文字数:55063(読了時間:111分)

総合得点:4490
 ブックマーク数:1955
 レビュー数:0
 評価数:63
挿絵数:0
会話率:30%

初回投稿日:2019-02-16 18:00:00
最新掲載日:2019-02-24 18:00:00
最終更新日:2019-02-24 18:01:19

▲このページのトップへ