HP5の小説(2作品)

永遠のLEVEL1 ~10年間『素早さの実』を食べ続け、世界最速になったので、幼馴染を救う旅に出る~
????????

著者:井裏光斗

異端者――それはステータスが成長することのない職業。 生まれたばかりの少年トーワが与えられた職業は、そんな最弱職だった。その影響で少年は両親に捨てられ、とある亜人族の家族に拾われた。トーワはその家族の元ですくすくと育つ。しかし12歳の時、亜人族の村は人間の手によって焼かれ、亜人は皆奴隷として捕らわれてしまった。唯一亜人ではなかったトーワは、邪魔者として暗い谷底へと落とされた。自身の無力さと職業を与えた神を呪いながら死ぬつもりだったトーワ。しかし、地底に住む一匹のスライムによって運良く九死に一生を得る。さらに彼はそこで、とある物と運命の出会いを果たす。それが――ステータスの値を上昇させるアイテム『素早さの実』だった。 スライムの助力も受けつつ、10年の歳月が流れるまで、延々と『素早さの実』を食べ続けたトーワ、そんな彼はいつしか、世界最速にして、世界最強の青年へと成長した。 これは永遠にレベル1のままである青年が人智を超えた速さを手に入れ、世界にその力を知らしめる物語……。

R15 残酷な描写あり 冒険 不遇スタート ステータス 職業 最弱 男主人公 成長 成り上がり HP5 スキル ざまぁ ダブル主人公 いずれ主人公最強 素早さ ESN大賞


全話数:16
文字数:54143(読了時間:109分)

総合得点:4926
 ブックマーク数:2031
 レビュー数:0
 評価数:96
挿絵数:0
会話率:35%


初回投稿日:2019-02-23 21:06:26
最新掲載日:2019-03-07 22:26:10
最終更新日:2019-03-07 22:26:10

最弱職の少年はHP5で成り上がる ~スキル【防御貫通】と【多段攻撃】を獲得したので、攻撃を全て躱す韋駄天になる道を選びました~
????????

著者:井裏光斗

最弱職【異端者】―― 15歳になった少年ノームが天啓の儀で与えられた職業は、ステータスが一切成長しないことで有名な最弱職【異端者】だった。それはあまりにも弱い職業で、職業を与えられていない15歳未満の子供たちよりも弱いという事態が発生するほどだ。 そんなノームが、村の人々に受け入れられるはずもなく、理不尽極まりない嫌がらせといじめの中で彼は生きていた。 ある日、ノームは溜まりに溜まったストレスを一匹のスライムにぶつけ、レベル5になったのだった。勿論、ステータスに変動はない、しかしそこで彼はとあるスキルを手に入れた。 EXスキル【防御貫通】と【多段攻撃】――恐らく、職業限定と思われるそのスキルを手にした彼は閃いたのだった。 「攻撃さえ全部避ければ、誰にでも勝てるのでは?」 これは――成長できなかった少年が理不尽な世界に立ち向かう物語。

R15 残酷な描写あり 冒険 不遇スタート ステータス 職業 最弱 男主人公 いずれ主人公最強 成長 成り上がり HP5 スキル 無双 ざまぁ ネット小説大賞七感想


全話数:10
文字数:33790(読了時間:68分)

総合得点:4725
 ブックマーク数:1957
 レビュー数:0
 評価数:88
挿絵数:0
会話率:22%


初回投稿日:2018-12-19 19:20:10
最新掲載日:2018-12-23 21:07:33
最終更新日:2018-12-23 21:07:33

▲このページのトップへ