魔法学校の受験の小説(1作品)

始祖魔法師の最強生活 ~未来の魔法を学びたくて転生したのに古代魔法の劣化版なんですけど!?~
????????

著者:年中麦茶太郎@ZZT231

たった一人で魔法を発明した『始祖魔法師』と呼ばれる女性がいた。 彼女は勇者と神々すら殺した魔王を、自分の命と引き換えに倒す。 そして死の直前、転生魔法を使って千年後の世界に生き返った。 未来の魔法がどこまで進化しているのか知りたかったのだ。 きっと自分が作った古代魔法よりもずっと強くなっているだろうと信じて。 現に未来の魔法師は、千年前の古代魔法など古すぎて現代では使い物にならないと馬鹿にしていた。 しかし自分の古代魔法が未来においても最強だと、始祖魔法師は知らなかった。 やがて始祖魔法師は古代魔法と近代魔法のいいところを組み合わせて、魔法を改革しドンドン強くなっていく。

R15 残酷な描写あり 女主人公 主人公最強 転生 ぅゎょぅι゛ょっょぃ 魔法学校の受験 酷い学校だった 自ら入学をお断りです


全話数:11
文字数:30993(読了時間:62分)

総合得点:12863
 ブックマーク数:4964
 レビュー数:0
 評価数:320
挿絵数:0
会話率:38%


初回投稿日:2019-01-27 12:44:59
最新掲載日:2019-02-05 11:01:45
最終更新日:2019-02-06 02:20:35

▲このページのトップへ