食い道楽の小説(1作品)

ゲート・オブ・アミティリシア・オンライン
VRゲーム

著者:翠玉鼬

VRMMORPG『ゲート・オブ・アミティリシア・オンライン』 五感を刺激するというファンタジー系仮想現実世界に、リアルにない未知の味を求めて参加した狩野拳児。アミティリシアの食材を食べ歩き、目指すは土地畑付一戸建てを得ての自給自足生活だったはずなのだが……マナーの悪いプレイヤーと対立したり、色々なNPCと親しくなったり、上位プレイヤーと懇意になったり、幻獣に懐かれ(?)たり。厄介事に巻き込まれ、時には首を突っ込みながら、今日も新たな味を求めてログインし、獲物に拳を叩き込む。  ※株式会社マッグガーデン様から書籍化しています。2017年11月10日に2巻発売しました。

R15 残酷な描写あり 冒険 VRMMO MMORPG 食い道楽 相棒は幻獣(狼) エルフ TRPGネタ少々 掲示板 書籍化


全話数:161
文字数:956685(読了時間:1914分)

総合得点:84542
 ブックマーク数:33221
 レビュー数:3
 評価数:1976
挿絵数:0
会話率:42%


初回投稿日:2013-11-19 06:46:16
最新掲載日:2018-03-10 12:27:22
最終更新日:2018-03-10 12:32:06

▲このページのトップへ