領地経営の小説(1作品)

6歳の賢者は日陰の道を歩みたい 〜闇の支配者として臣下を育成した僕は、最強国家を築き上げる〜
????????

著者:斧名田マニマニ

【毎日更新中】 かつて最強の賢者だった男は、転生によって6歳の少年エディに生まれ変わった。 前世の記憶を引き継ぎ、前世以上の力を手に入れたエディだったが、ひとつの決意をする。 ――今回の人生では、最強賢者として注目されるのではなく、日陰の道を歩もうと。 魔王をワンパンしてしまった過去は闇に葬り、普通の6歳児として暮らすため王立学院に入学するエディ。 もちろん魔王亡き後、領地経営のかたわらに臣下を育成し、闇の支配者として君臨していることは隠したままで――。 あるときは闇の支配者。 あるときは、いたいけな魔法学院の一年生。 これは最強の実力を持つ少年賢者と、彼に忠誠を誓う者たちが紡ぐ物語。

R15 残酷な描写あり 年の差 主人公最強 転生 魔法 ご都合主義 異世界 ファンタジー ハーレム ショタ 領地経営 チート 育成 姫騎士 王道 学園


全話数:11
文字数:29192(読了時間:59分)

総合得点:13066
 ブックマーク数:5201
 レビュー数:0
 評価数:292
挿絵数:0
会話率:29%


初回投稿日:2018-12-08 18:16:05
最新掲載日:2018-12-17 10:09:29
最終更新日:2018-12-17 15:24:02

▲このページのトップへ