転生知識のない騎士の小説(1作品)

悪役令嬢? いいえ、極悪令嬢ですわ。
???

著者:浅名ゆうな

侯爵令嬢であるローザリアは、とある事情から侯爵邸の敷地内だけで生きていた。 十六歳のある日、彼女は庭に迷い込んでいた赤髪の騎士に恋をする。それは最強侯爵令嬢、爆誕の瞬間だった。 ――転生者なのに自分が乙女ゲームの攻略対象だと気付いていない騎士と、そんな彼に出会って変わり始める悪役令嬢。 シナリオ通り動かないローザリアを邪魔に思うのは、知識を持って転生してきたヒロインで……。                              「あなた一体何なのよ! 悪役令嬢でしょ!?」                            「悪役? これだけの非道を、ただの役柄で演じられるとお思いですの? ――わたくし正真正銘、極悪令嬢ですわ」                         ***一度書いてみたかった悪役令嬢もの。 王道からは少し外れていますが、 優しい気持ちで読んでいただけると嬉しいです。 m(_ _)m

R15 残酷な描写あり 乙女ゲーム 悪役令嬢 青春 転生者じゃない主人公 転生者のヒロイン 転生知識のない騎士 苦労性な王弟殿下 友情 ハッピーエンド


全話数:9
文字数:32900(読了時間:66分)

総合得点:7804
 ブックマーク数:3495
 レビュー数:0
 評価数:88
挿絵数:0
会話率:36%


初回投稿日:2018-10-27 15:13:19
最新掲載日:2018-11-01 12:05:19
最終更新日:2018-11-01 12:05:19

▲このページのトップへ