織田信長の小説(3作品)

商人ノ姫~信長最愛の女性のモノガタリ~
歴史

著者:シュロしん

戦国時代。尾張一の商業地、津島に男勝りの女商人がいた・・・ 津島で起こった織田家の兵糧が横流しされる事件。若くして津島有数の大店を取り仕切る『吉乃』は思いがけずその横流し事件に巻き込まれてしまう。 織田の武士に対して、商人の矜持を持って対等に渡り合う吉乃の前に一人の若者が現れる。それは、家督を継いだばかりの若き織田信長だった・・・ 信長最愛の女性とされる、生駒吉乃。その謎多き人物像を史実とフィクションを織り交ぜながら描きます。

史実 時代小説 戦国 織田信長 吉乃 生駒の方 和風 濃姫 女主人公


全話数:15
文字数:50855(読了時間:102分)

総合得点:10
 ブックマーク数:5
 レビュー数:0
 評価数:0
挿絵数:0
会話率:26%


初回投稿日:2017-12-07 22:50:27
最新掲載日:2018-03-15 21:56:29
最終更新日:2018-03-15 22:11:29

葵と木瓜
歴史

著者:響 恭也

気絶から目覚めると、そこは戦国時代だった。未来の記憶からそこは天文一六年の熱田であり、自らは松平竹千代になっていた。 そして更なる記憶が自らを苛む。それは将軍となり、幕府を開いた徳川家康の苦悩の記憶だった。 これは、死後逆行した家康に未来からやってきた徳川家の末裔、松平葵(まつひらあおい)が憑依して、人生をやり直す戦国奇譚である。

残酷な描写あり IF戦記 逆行転生 織田信長 徳川家康 逆行 清州同盟


全話数:22
文字数:53028(読了時間:107分)

総合得点:1781
 ブックマーク数:706
 レビュー数:1
 評価数:39
挿絵数:0
会話率:62%


初回投稿日:2018-02-23 00:49:25
最新掲載日:2018-03-15 06:00:00
最終更新日:2018-03-15 06:02:53

信長公弟記~戦国時代に転生しました!~
歴史

著者:彩戸ゆめ

【書籍化が決定いたしました】のぶながこうていき、と読んで下さい。朝トイレに起きて立ちくらみで頭をぶつけたら、いつのまにか戦国時代の織田信長の弟、織田喜六郎になっていました。元はしがないアラサーリーマンです。しかも歴史には詳しくありません。戦国一の美少年になりましたが、アーッはありません。断固拒否します。とりあえず織田家の八男として、戦国時代生活を豊かにするべくがんばっていきたいと思います。でも知識チートとかないんですけど、どうすればいいですか。ツンデレの信長兄上、こんな弟でも見捨てないでね。短編で出した同名のお話の連載版です。歴史に詳しい方にはこれはないよーという表現がたくさんあるかもしれません。ファンタジーだと思って読んでくださると嬉しいです。でも時代考証の指摘はいつでも大歓迎です。参考文献を2ページ目に入れました。【旧題・織田さんちの八男です】

R15 残酷な描写あり IF戦記 逆行転生 織田信長 織田喜六郎 歴史改ざん系 知識チートちょっぴり 時代考証は怪しい 戦国 竹中半兵衛 BLを必死に回避 織田秀孝が織田信喜に チョロク 豆柴系男子 上杉謙信 書籍化


全話数:216
文字数:495678(読了時間:992分)

総合得点:33424
 ブックマーク数:12342
 レビュー数:7
 評価数:975
挿絵数:0
会話率:26%


初回投稿日:2017-04-02 16:53:57
最新掲載日:2018-03-12 22:05:02
最終更新日:2018-03-14 17:25:36

▲このページのトップへ