精霊の小説(3作品)

第七皇女は早くも人生を諦めたようです。
???

著者:時乃 蓮実

15歳の誕生日、ブランテ王国の女王として即位するはずだったエレスメイラ・ルーメル・ブランテは婚約者の宰相に裏切られ、命を落とす。 時は流れ、エレスメイラだった頃の前世の記憶を持ったままヘルゼンブール帝国の第七皇女として生まれ変わったレスティーゼ・エル・ヘルゼナイツは15歳の誕生日に婚約者の浮気現場を目撃する。 生まれ変わって今度こそ幸せになろうとしたのに、今世でもどうやら私はロクな人生を送れそうにないらしい。 よし、ならば今世で幸せになるのは諦めよう! すっぱり今世の人生を諦めたレスティーゼは、今度こそ幸せな人生を送れるようにと、来世に向けて善行をして徳を積むことにした。 --でも、その前に。 また婚約者に裏切られたんだから、今回くらいは仕返ししてもいいよね?? ※本作はアルファポリス様にも掲載しています

R15 異世界転生 女主人公 チート? 無駄に前向き系皇女 クズ婚約者 ざまぁ多少あり 精霊 ほのぼの イケメン


全話数:16
文字数:31300(読了時間:63分)

総合得点:3686
 ブックマーク数:1553
 レビュー数:0
 評価数:67
挿絵数:0
会話率:22%


初回投稿日:2018-11-22 23:43:45
最新掲載日:2019-01-18 17:07:44
最終更新日:2019-01-18 17:07:44

最強パーティーから追放された落ちこぼれ精霊術師、チートスキル≪多重契約≫で世界最強に
????????

著者:風鈴弘太

|  主人公ロイは、五人パーティー『白銀の餓狼』に所属する精霊術師だった。『白銀の餓狼』がSランクパーティーになったことをきっかけに、彼はパーティーを追放されてしまう。  精霊と契約できない『無能の精霊術師』の烙印を押され、今までの努力を全て否定されたロイ。  失意に暮れ、打ちひしがれた青年は、迷い混んだ森の中で運命的な出会いをした。今にも殺されそうだった二人の精霊の少女を助けたことで、ロイは《多重契約》という隠されたスキルを発現させる。  それは、本来精霊一人としか契約できない精霊術師が無制限に精霊と契約できるという最強スキルだった。 ――今度は『本当の仲間』を見つけよう――  そう胸に秘めて、ロイは個人冒険者として、もう一度冒険を始める。  一方で白銀の餓狼のメンバーは知らなかった。彼らが『無駄だ』と切り捨てたロイの存在が、どれだけ大きな恩恵をもたらすしていたかということに。縁の下の力持ちであったロイの存在を失ったことで、パーティーは徐々に、内側から崩れていく。    これは、最強のパーティーに追放された青年が、本当の仲間を見つける物語。

R15 残酷な描写あり オリジナル戦記 ざまぁ 追放 剣と魔法 精霊 ハーレム 主人公最強 チート 成り上がり


全話数:11
文字数:32159(読了時間:65分)

総合得点:5740
 ブックマーク数:2421
 レビュー数:0
 評価数:101
挿絵数:0
会話率:33%


初回投稿日:2018-11-10 19:03:47
最新掲載日:2018-11-18 21:35:26
最終更新日:2018-11-18 21:35:26

100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます
????????

著者:あまうい白一

 ――最強の英雄の師匠は更に最強でしたが、今は弟子に内緒で旅してます――  邪神との戦争を終わらせ世界を救った100人の英雄を育成した男アイゼン。彼は、英雄たちを守った代償として体に受けた傷を異界で癒していた。その間、アイゼンに守られた英雄たちはその能力を活かし、各地で重役となりながら世界を発展させていく。その結果報告を、百英雄は自分達が慕う師匠のアイゼンに逐一報告していた。「是非、会いに来てほしい」とも。 それを見ていたアイゼンは、ある日、決断した。 「国々を旅して、弟子がお勧めしている世界の名所を見て回ろうか。楽しそうだし」 「いいですねアイゼン先生。では、お持て成しをしたいという皆様にご一報を?」 「いや。弟子も大変な立場を持っているんだし。負担を掛けないように、お忍びで見て、軽く挨拶するだけにしよう」  こうして、英雄たちの師匠であるアイゼンは、世界の重役である弟子たちが盛り立てる世界をお忍びで己の力を隠しながらひっそり、しかし裏では頼りにされながら、余裕を持って自由に旅をしていく。

R15 残酷な描写あり 冒険 最強 異世界 スキル ファンタジー エルフ 精霊 預言者


全話数:9
文字数:31018(読了時間:63分)

総合得点:16886
 ブックマーク数:7107
 レビュー数:0
 評価数:295
挿絵数:0
会話率:41%


初回投稿日:2018-10-12 16:47:36
最新掲載日:2018-10-20 23:01:43
最終更新日:2018-10-20 23:02:51

▲このページのトップへ