気づいてないの小説(1作品)

悪役令嬢は溺愛されていることに気づかない
???

著者:ぷにちゃん

この世界では、生まれたときに加護を得る。それは誰一人として例外ではないはずなのに、ツェリシナは加護を得ることができなかった。 それだけでも悲劇なのに、嫌なことは重なるもので。 前世の記憶を思い出し、自分がこの世界の悪役令嬢であることに気づいてしまった。 つまり、神々からの加護を得られなかっただけれはなく、もうすぐ婚約者にも見放されてしまうということだ。しかもバットエンドを迎えたら、待つのは死という運命。 それならば、自分も新しい生き方を探そう。 新しい婚約者を探したり、領地を父親から分けてもらったり、婚約破棄後も生活できる環境を整えようと奮闘する。 そんな中で、自分が運命を揺るがすほどの加護を持つことが発覚して――……。

異世界転生 乙女ゲーム 悪役令嬢 溺愛 されてるのに 気づいてない


全話数:8
文字数:30473(読了時間:61分)

総合得点:5937
 ブックマーク数:2541
 レビュー数:0
 評価数:93
挿絵数:0
会話率:40%


初回投稿日:2019-01-31 20:38:16
最新掲載日:2019-02-09 14:55:30
最終更新日:2019-02-09 20:35:52

▲このページのトップへ