死霊術の小説(1作品)

処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める
????????

著者:結城 からく

勇者と共に魔王を討伐した賢者ドワイト。 世界に平和をもたらしたはずの彼らは、次代の魔王になるつもりだという疑いをかけられ、死者の谷へと突き落とされて命を落とす。 それから十年後。 肉の身体を失ったドワイトはスケルトンとなり、谷底でひっそりと生き永らえていた。 深い後悔に苛まれる彼は、勇者の亡骸を抱いて自問自答する。 そして、一つの結論に達した。 「間違っているのは世界だ。私が否定しなければ」 決心したドワイトは、死者の谷の瘴気を喰らい尽くした。 彼はかつての魔王を凌駕する存在となり、無数のアンデッドを率いて地上を目指す。 すべては真の世界平和のため。 ――最強の力を得た不死の王は、人類を相手に戦争を始めるのであった。

R15 残酷な描写あり 現地主人公 男主人公 剣と魔法 アンデッド 死霊術 チート 英雄 主人公最強 復讐 人外 モンスター 魔王


全話数:6
文字数:33012(読了時間:67分)

総合得点:13489
 ブックマーク数:4883
 レビュー数:0
 評価数:401
挿絵数:0
会話率:15%


初回投稿日:2019-03-08 07:02:55
最新掲載日:2019-03-13 07:04:35
最終更新日:2019-03-13 07:05:30

▲このページのトップへ