星球大賞の小説(1作品)

チート能力もらって転生したらオークだった件
?????

著者:霜月緋色(ステロイド使用中)

自分の命と引き換えに子豚の命を救った主人公は、豚の神さまから相手の能力をコピーする〈捕食〉のチート能力をもらって剣と魔法の世界へと転生を果たす。 新たな人生を謳歌しようとしたその矢先、自分が『オーク』に転生したことを知り絶望するが……。 これは前世で果たせなかった「童貞を捨ててハーレムを作る」という『夢』を今世で叶えるためにチート能力を使ってがんばるオークの物語。 主人公は『可愛いは正義』を信条としています。よって『ブサイクは悪』なのです。 【おおざっぱな流れ】 攻めてきたゴブリンの群れを幼馴染と協力してやっつける→ネコ耳娘と仲良くなる→サキュバスを助けてお礼におっぱい揉ませてもらう→トロルの群れと戦う→ネコ耳娘とダンジョンに挑戦する→盲目の少女を救うためにがんばる→おっぱいにつられて魔王城へ

残酷な描写あり 異世界転生 転生 異世界 主人公最低 チート オーク ゴブリン オーガ 外道主人公 ハーレム ヘルニア 猫耳獣人 人外転生 星球大賞


全話数:119
文字数:472533(読了時間:946分)

総合得点:15277
 ブックマーク数:5479
 レビュー数:3
 評価数:486
挿絵数:0
会話率:44%


初回投稿日:2013-05-13 01:38:35
最新掲載日:2019-01-10 00:00:00
最終更新日:2019-01-10 00:01:23

▲このページのトップへ