日本軍の小説(1作品)

コンビニ・ガダルカナル
??

著者:ほうこうおんち

ある晩、何故か1942年、太平洋戦争中のガダルカナル島と、とあるコンビニエンスストア前の洞窟が繋がってしまった。 現れる飢えた日本兵。 彼等に水や食糧を補給しても良いのだろうか? 最初は「近くにあるサバゲーの会場ではぐれたコスプレ日本兵」と思っていた「俺」だが、徐々に面倒事に巻き込まれていくのだった。

ヒストリカル オリジナル戦記 日常 IF戦記 タイムマシン 近代 日本軍 ガダルカナル島 ミリタリー タイムトラベル 戦争 平行世界


全話数:6
文字数:58665(読了時間:118分)

総合得点:4720
 ブックマーク数:1459
 レビュー数:0
 評価数:195
挿絵数:0
会話率:31%


初回投稿日:2019-02-25 22:35:46
最新掲載日:2019-03-04 17:00:00
最終更新日:2019-03-05 16:52:42

▲このページのトップへ