旅の小説(1作品)

100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます
????????

著者:あまうい白一

 ――最強の英雄の師匠は更に最強でしたが、今は弟子に内緒で旅してます――  邪神との戦争を終わらせ世界を救った100人の英雄を育成した男アイゼン。彼は、英雄たちを守った代償として体に受けた傷を異界で癒していた。その間、アイゼンに守られた英雄たちはその能力を活かし、各地で重役となりながら世界を発展させていく。その結果報告を、百英雄は自分達が慕う師匠のアイゼンに逐一報告していた。「是非、会いに来てほしい」とも。 それを見ていたアイゼンは、ある日、決断した。 「国々を旅して、弟子がお勧めしている世界の名所を見て回ろうか。楽しそうだし」 「いいですねアイゼン先生。では、お持て成しをしたいという皆様にご一報を?」 「いや。弟子も大変な立場を持っているんだし。負担を掛けないように、お忍びで見て、軽く挨拶するだけにしよう」  こうして、英雄たちの師匠であるアイゼンは、世界の重役である弟子たちが盛り立てる世界をお忍びで己の力を隠しながらひっそり、しかし裏では頼りにされながら、余裕を持って自由に旅をしていく。

R15 残酷な描写あり 冒険 最強 異世界 スキル ファンタジー エルフ 精霊 預言者


全話数:9
文字数:31018(読了時間:63分)

総合得点:16886
 ブックマーク数:7107
 レビュー数:0
 評価数:295
挿絵数:0
会話率:41%


初回投稿日:2018-10-12 16:47:36
最新掲載日:2018-10-20 23:01:43
最終更新日:2018-10-20 23:02:51

▲このページのトップへ