断罪の小説(1作品)

女神で悪役やらされて退場したんだけど、公爵令嬢になっても悪役が回ってきそうなので落ちこぼれの子を助けながらも、断罪からは出来る限り逃げさせていただきます。
異世界

著者:真冬梨亜

生を全うして女神としてスカウトされたアウレイア。しかし、女神十八年目の舞踏会にて身に覚えのない断罪をされ、神界を追放されてしまう。そして、新しく人間として生活を余儀なくされるが…魂が入った肉体は我儘悪役と呼ばれるような令嬢?おや、雲行きが怪しいぞ。自身の力を使いながら、通っている学園の落ちこぼれと呼ばれる人たちを救いながら、生きようとする。そんな話。タイトル通りの内容です。

R15 残酷な描写あり 悪役令嬢 女主人公 学園 魔法 チート 神・女神 貴族 落ちこぼれ ざまぁ 断罪


全話数:13
文字数:54834(読了時間:110分)

総合得点:4669
 ブックマーク数:2061
 レビュー数:0
 評価数:59
挿絵数:0
会話率:44%


初回投稿日:2018-03-13 16:32:46
最新掲載日:2018-03-24 12:00:00
最終更新日:2018-03-24 12:00:52

▲このページのトップへ