支援職の小説(3作品)

勇者パーティーを追放された錬金術師、SSSランクダンジョンを創造する
ハイファンタジー

著者:未来人A

| 主人公リック・エルロードは勇者のパーティのメンバーで、錬金術師だった。 ダンジョン攻略に行く二日前、アトリエで調合をしていると 勇者であるアレンから突然、優秀な錬金術師を見つけたからとの理由でパーティーから追放を宣言されてしまう。 パーティから追放されたリックは途方にくれるも。錬金術師として生きるには何も勇者のパーティじゃなければいけないわけではないと前向きに考えて、ゼロからのスタートを決意する。 ある日、森に材料を収集しに出かけると、 ダンジョン精霊を名乗る。女の子に出会う。 リックは彼女に契約してダンジョンマスターになる人物が数日以内に現れないと、死んでしまうと言われ。 仕方なくリックはダンジョンマスターになるのだが、 彼には自分でも気付いていない錬金術師としての能力があり、 その能力を使い最初は簡単なダンジョンをだんだん魔窟へと変えて行くのであった。 一方リックの錬金術で調合した物の凄さを理解していなかった勇者達のパーティーは、 徐々に壊滅していくのであった。

残酷な描写あり オリジナル戦記 ざまぁ 主人公最強 ハーレム ダンジョン運営 支援職 部下最強 男主人公 チート 俺TUEEE


全話数:14
文字数:31933(読了時間:64分)

総合得点:6089
 ブックマーク数:2583
 レビュー数:2
 評価数:100
挿絵数:0
会話率:36%


初回投稿日:2018-06-25 21:20:30
最新掲載日:2018-07-01 16:03:42
最終更新日:2018-07-01 16:59:17

不遇スキルの支援魔導士 〜パーティーを追放されたけど、直後のスキルアップデートで真の力に目覚めて最強になった〜
ハイファンタジー

著者:月詠 累−かさね−

| ――この世界ではスキルが将来を左右する。 そんな中主人公のヨータに発現したスキルは、超絶不人気である支援系統のスキル1つだけだった。 ただでさえレベルが上がりにくい職業で、ヨータは輪をかけて成長が遅く、更に効果倍率も低かった。 そのため、次第に仲間との実力差は開いていき、ついにリーダーのライオルからパーティー追放を言い渡されてしまう。 だが、仲間達はおろか、自身さえも知らなかった。  ヨータのスキルがただの支援魔法ではなかった事を。唯一無二の最強のスキルであったことを……。 拠点を放り出された直後の一年ぶりにあったスキルアップデート。 そこから彼の人生そのものが変わっていく。 ヨータは自分を無能の役立たずと罵った元仲間達を見返し、最強の支援魔導士としての道を歩み始める。 一方、ヨータが居なくなったパーティーは崩壊の一途を辿っていた。全ては彼の実力を認めず、自らの実力を過信していたために……。 彼らが今まで実力以上の活躍が出来ていたのは全てヨータのおかげだったのだ。 これは、不遇だった一人の支援魔導士の成功の物語。

R15 残酷な描写あり ざまぁ 主人公最強 ハーレム 迷宮 自己評価低い 支援職 仲間も最強 覚醒 成り上がり 仲間クズ (一人を除く) ハッピーエンド 努力 勇者


全話数:8
文字数:29460(読了時間:59分)

総合得点:8816
 ブックマーク数:3427
 レビュー数:0
 評価数:226
挿絵数:0
会話率:40%


初回投稿日:2018-06-16 19:32:26
最新掲載日:2018-06-23 08:32:31
最終更新日:2018-06-23 22:35:09

VRMMOの支援職人 ~トッププレイヤーの仕掛人~
VRゲーム

著者:二階堂風都

 行動派な幼馴染、未祐(みゆ)に引き摺られる様にして始めたVRMMO「トレイルブレイザー」通称TB。   しかし誘われた亘(わたる)は、やる気満々の未祐に向かってこう言い放つ。  「じゃ、俺は後衛やるから。神官? これな」 「何だと!? 私と肩を並べて戦ってくれないのか!? それでも男か!」  暫くしてトッププレイヤーの一人となり、勇者と呼ばれるようになった未祐。  そしてそのおまけ程度に扱われていた亘。  だが、とあるPvP(対人戦)イベントを境に亘は妙なあだ名を付けられる事になる。  曰く、奴こそが「勇者ちゃんの本体」であると。

R15 残酷な描写あり VRMMO 回復職 支援職 ゾンビアタック トッププレイヤー 主夫? 家事万能 料理 裁縫 幼馴染 ハーレム ネット小説大賞五


全話数:441
文字数:1475583(読了時間:2952分)

総合得点:76788
 ブックマーク数:32319
 レビュー数:3
 評価数:1351
挿絵数:0
会話率:45%


初回投稿日:2016-12-30 23:36:45
最新掲載日:2018-03-15 23:59:35
最終更新日:2018-03-16 04:25:16

▲このページのトップへ