天才の小説(2作品)

サッカー選手は逆行してもサッカーをやめられない
ヒューマンドラマ

著者:ダヌ

かつて天才と呼ばれた選手がいた。 将来を嘱望されながらも、その選手生活は度重なる怪我との闘いであった。 彼は苦難を何度も乗り越え、迎えたN1昇格プレーオフ決勝。 サッカー人生の集大成とも呼べるプレイを見せた彼は、再び大怪我を負い、その意識を失う。 目を覚ました彼は、もう一度人生をやり直すこととなる。 日本サッカー黎明期からサッカーを見てきた方、黄金世代の活躍に心を躍らせた方はぜひご一読頂けますと幸いです。 日本人選手の海外での活躍が当たり前になった時代ですが、当たり前になる以前の時代から、今に向けて物語は流れていきます。 ゆっくりとした更新ですが、お付き合い頂けますと幸いです。 ※この小説はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 ※不定期更新です。

日常 青春 サッカー Jリーグ スポーツ 現代 逆行 天才 群像劇 ネット小説大賞六感想


全話数:13
文字数:31200(読了時間:63分)

総合得点:4870
 ブックマーク数:1955
 レビュー数:2
 評価数:109
挿絵数:0
会話率:32%


初回投稿日:2017-12-30 16:40:37
最新掲載日:2018-03-10 21:07:10
最終更新日:2018-03-12 23:37:45

転生者の私に挑んでくる無謀で有望な少女の話
現実世界

著者:小東のら

『十で神童、十五で才子、二十過ぎれば只の人』 アーニャは私の幼馴染である。彼女は天才で、成績はいつもトップクラスで学校中の憧れの的であり、将来有望な少女である。でも彼女が挑んでくる勝負に私は1度も負けたことは無く、いつも悔しそうに泣きべそをかくのは彼女の方である。 それは何故か。それは私が『転生者』であり、前世の記憶を持っているためだ。 ―――この物語は『転生者』である平凡な私と、『天才』である無謀で有望な少女との闘争のお話である。   * * * * * 11月30日、ヒーロー文庫から書籍化されることとなりました。 この作品を読み、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

日常 青春 男主人公 学園 転生 幼馴染 少年期~青年期 恋愛 天才 凡人 勝負 大雪 ハッピーエンド


全話数:1
文字数:25662(読了時間:52分)

総合得点:50379
 ブックマーク数:9762
 レビュー数:5
 評価数:3218
挿絵数:0
会話率:28%


初回投稿日:2017-01-08 00:59:54
最新掲載日:2017-01-08 19:00:00
最終更新日:2017-11-19 17:14:06

▲このページのトップへ