内政(行政)の小説(1作品)

異世界王朝物語 ~転生したらネクロマンサー扱いされているわけだがそれも悪くないかと思い始めた~
????????

著者:未畫齋

|  異世界の「王国」に転生した日本の大学生、「俺」ことヒロ。臨死体験をしたせいで、「幽霊が見える、会話ができる」体質に。  幽霊と契約しては仲間にし、「死霊術師」と呼ばれる日々。うちひとりから断絶した家の再興を頼まれて、王国貴族の一員に。  人の縁と転生ボーナスのおかげで生き残り、王都で「公達」デビューを果たしたけれど……?    いまの立場は「正五位上・男爵・近衛中将(中隊長)」ヒロ・ド・カレワラ。  どことなく平安朝に似たところもある「王都」で、歌に生き、恋に生き、宮廷の陰謀をかいくぐる日々。  「でもないのよね。貴族ってのは、一面では官僚なんだから」と「祖父」の幽霊。  貴族仲間に役所の同僚、王侯将相・街場の人々、そして幽霊。  さまざまな人との交流の日々を綴ります。  第一章は、転生した田舎の村から新都までの旅の記録です。  第二章は、新都で入学した「学園」での生活。  第三章は、「北賊」との戦争の話です。  第四章は、王都で貴族デビューすべく、西へ向かう旅の話。  第五章以降は、若手貴族・官僚生活の話。    いただいた感想に対する返信は控えております。  しばらくの間、投稿のペースが落ちます。不定期更新となります。  ツギクル、アルファポリスに転載と重複投稿しております。

R15 残酷な描写あり 異世界転生 オマージュ 王朝 男主人公 ネクロマンサー 人間模様 貴族 イラスト頂きました 宮廷 ご都合主義上等 恋愛 人情 駆け引き 内政(行政) 官僚 たまにちょいエロ


全話数:966
文字数:3413783(読了時間:6828分)

総合得点:13403
 ブックマーク数:5437
 レビュー数:15
 評価数:279
挿絵数:2
会話率:28%


初回投稿日:2015-06-01 11:31:01
最新掲載日:2019-03-10 23:01:11
最終更新日:2019-03-10 23:01:11

▲このページのトップへ