中世の小説(13作品)

神様のモニタリング 第二章 ~激動の時代~
????????

著者:片津間 友雅

藤堂 雄一は神により百年後に人類が滅亡するとされる世界に転生した。 そこでエルスティア・バルクス・シュタリアとして二十年の歳月を過ごし、正室と五人の側室を設け幸せな時を過ごし始めていた。 しかし、歴史は……いや神はエルに安息の時を与えまいと激動の時代へといざなっていく。 後の世界に多くの偉業と異名をもって知られるエルスティア・バルクス・シュタリアの生涯の第二章の幕開けである。 第一章はこちらとなります(https://ncode.syosetu.com/n9295ee/) 感想につきましては、執筆を優先しておりますので返信はあまりできませんが、全てに目を通させていただいています。

R15 残酷な描写あり 異世界転生 オリジナル戦記 冒険 ハーレム 内政 チート 魔法 戦争 貴族 西洋 中世 滅亡回避 男主人公


全話数:7
文字数:44511(読了時間:90分)

総合得点:4350
 ブックマーク数:1767
 レビュー数:0
 評価数:90
挿絵数:0
会話率:35%


初回投稿日:2019-02-02 14:14:38
最新掲載日:2019-03-13 07:06:14
最終更新日:2019-03-14 15:59:21

普通の村人ですが勇者に彼女を奪われたので『ぎゃふん』と言わせます
????????

著者:こうじ

ある日、突然彼女が聖女認定されて勇者パーティーの一員として、旅立っていた。それから1年後、彼女は勇者の婚約者になっていた。腹は立つけど普通の村人である僕には勇者に勝てる訳が無い。だから現実的なやり方で勇者達を『ぎゃふん』と言わせてやります! ※所謂『ざまぁ』系の小説です。ですが主人公はチート能力はありません。 ※1話1000文字位を予定しています。

R15 残酷な描写あり 日常 男主人公 西洋 中世 ハッピーエンド 村人 チートなし 寝とられ クズ勇者 優しい世界 ざまぁ ぎゃふん


全話数:29
文字数:29243(読了時間:59分)

総合得点:4680
 ブックマーク数:1883
 レビュー数:0
 評価数:103
挿絵数:0
会話率:50%


初回投稿日:2019-02-06 00:17:25
最新掲載日:2019-03-02 10:29:51
最終更新日:2019-03-02 10:29:51

もう恋なんてしない。
???

著者:黒澤

何故だろう。 気付いた時はいつも全てが終わっている。 最愛の人を奪われ、嫉妬に狂い、‘‘彼女’’の事をいつも傷付けてしまう。 どんな人生を過ごしても、‘‘彼女’’と出会い、‘‘彼女’’に何もかも奪われ、いつも同じ牢獄に入れられ、そこで全てを思い出すレティシア。 レティシアは死ぬ間際に願う。‘‘彼女’’をもう傷付けたくないから恋なんてしないと。 そう願い目が覚めると、レティシアだった時に‘‘彼女’’と出会う一年前に戻っていた。 レティシアは決意する。もう‘‘彼女’’を傷付けないようにしよう。そして、‘‘彼女’’に奪われたくない大切な物は、大事にしよう。 ※R15、残酷な描写は念の為です。

R15 残酷な描写あり 悪役令嬢 学園 中世 西洋 前世の記憶 女主人公 別視点あり 鈍感 魔法 美少女 ネット小説大賞七感想


全話数:9
文字数:29278(読了時間:59分)

総合得点:5281
 ブックマーク数:2160
 レビュー数:0
 評価数:107
挿絵数:0
会話率:22%


初回投稿日:2019-01-31 21:49:39
最新掲載日:2019-02-06 20:51:41
最終更新日:2019-02-07 00:48:15

薬師の伯爵令嬢は伝説の仔竜に愛される
???

著者:みずつき

 13歳になる養女の伯爵令嬢フィズは、ある晩の夜会、婚約者と義姉から領主暗殺の濡れ衣を着せられ、婚約破棄を言い渡された。人生の終焉、破滅……の運命は、1匹の強すぎる味方によってひっくり返った。 2ヵ月前に屋敷の裏で見つけた幼い竜を拾い、母親代わりとなった薬師のフィズは、人には決して懐かないはずの仔竜に思い切り懐かれ、甘えられる。しかもそれはただの仔竜ではなく、世界に数匹と存在しない、伝説の力を持つ聖竜だった。 相思相愛の『家族』になったひとりと1匹は、過酷なはずの世界やしがらみを竜のパワーでものともせず、モフモフで自由なスローライフを目指し生きていく。 ※タイトル変更しました。『旧題:伝説の竜の母親になった、薬師のわたし』

R15 残酷な描写あり 悪役令嬢 ファンタジー 婚約破棄 ざまぁ 女主人公 ほのぼの 魔法 中世


全話数:18
文字数:58207(読了時間:117分)

総合得点:4921
 ブックマーク数:2167
 レビュー数:0
 評価数:64
挿絵数:0
会話率:29%


初回投稿日:2019-01-14 22:34:55
最新掲載日:2019-01-22 12:09:58
最終更新日:2019-01-22 21:37:09

いじめられ続けた挙げ句、三回も婚約破棄された悪役令嬢は微笑みながら言った「女神の顔も三度まで」と
???

著者:鳳ナナ

伯爵令嬢アムネジアはいじめられていた。 令嬢から。子息から。婚約者の王子から。 それでも彼女はただ微笑を浮かべて、一切の抵抗をしなかった。 そんなある日、三回目の婚約破棄を宣言されたアムネジアは、閉じていた目を見開いて言った。 「――女神の顔も三度まで、という言葉をご存知ですか?」 その言葉を皮切りに、アムネジアはついに本性を現し、夜会は女達の修羅場と化した。 「ああ、気持ち悪い」 「お黙りなさい! この泥棒猫が!」 「言いましたよね? 助けてやる代わりに、友達料金を払えって」 飛び交う罵倒に乱れ飛ぶワイングラス。 謀略渦巻く宮廷の中で、咲き誇るは一輪の悪の華。 ――出てくる令嬢、全員悪人。 ※アルファポリス様にも掲載しております。

R15 残酷な描写あり 悪役令嬢 婚約破棄 ざまぁ 学園 中世 チート 魔法 女主人公 西洋 公爵令嬢 貴族


全話数:14
文字数:30294(読了時間:61分)

総合得点:14048
 ブックマーク数:5748
 レビュー数:0
 評価数:285
挿絵数:0
会話率:33%


初回投稿日:2018-12-28 01:53:15
最新掲載日:2019-01-03 19:00:00
最終更新日:2019-01-04 01:37:58

目が覚めたら、ネコになった公爵令嬢
???

著者:魚沢凪帆

「嘘」と呟いた声が「にゃ」と聞こえた。 鏡に映っていたのは、銀色に近い真っ白い毛並みの、品のよさそうなネコだった。 ありえない――― 叫んだ声はやっぱり「にゃぁぁぁ」で、間違いなく私の姿は、ネコだった。 公爵令嬢であるシャーロット・ローズブレイドは、王太子妃になることを夢見ていた。 しかし、選ばれたのは別の令嬢。 ショックで郊外の屋敷に逃げていたシャーロットは、翌日、目が覚めたらネコになっていた。 どうして、どうしてなの――――!?

異類婚姻譚 ヒストリカル 日常 ラブコメ ほのぼの ギャグ 女主人公 西洋 中世 ハッピーエンド


全話数:11
文字数:32896(読了時間:66分)

総合得点:3160
 ブックマーク数:1039
 レビュー数:0
 評価数:120
挿絵数:0
会話率:21%


初回投稿日:2018-12-14 19:00:00
最新掲載日:2018-12-28 19:00:00
最終更新日:2018-12-28 19:00:15

婚約者に裏切られたので諦める事にした
????????

著者:東海さん

| 冒険者のライルはある日クエストで隣街迄行き、早く片付いたので家に帰るとそこで信じれない声を聞き、その場を離れ森の中に逃げ込む。 哀しみと悔しさに苛まれるが、考えるとどうでも良くなり俺を裏切った女の事を忘れて前向きに生きていこうと決める。 ※12/23総合日刊ランキング5位になりました。ありがとうございます。

R15 残酷な描写あり 男主人公 寝取られ 西洋 中世 ハッピーエンド ザマァ? ネット小説大賞七感想 ESN大賞


全話数:9
文字数:33276(読了時間:67分)

総合得点:8379
 ブックマーク数:3361
 レビュー数:0
 評価数:191
挿絵数:0
会話率:65%


初回投稿日:2018-12-17 23:00:00
最新掲載日:2018-12-24 13:04:12
最終更新日:2018-12-24 23:20:38

不本意ながら妹の婚約者だった男と結婚することになりました!
???

著者:小鳥遊郁

| 妹が突然死んだ。 神に愛されすぎた妹は天に召されてしまった。 妹が生まれてからわたしの存在を忘れていた両親は妹の婚約者だった三千院理玖からの申し出でわたしを思い出した。 そして妹の代わりに彼と結婚するようにと冷めた目と声で命令された。 三千院理玖はいつもわたしに嫌味なことんばかり言っていた男で、嫌ですと両親に訴えたが無視された。無視されるのはいつものことで慣れていたけど、こんな大事なことでも無視され傷ついた。 妹のことは嫌いではなかったけど、こんなに早く死んでしまったことに恨んでしまいそうだ。 この作品は改題されています(他サイトでは違う題名で公開されてます)

R15 女主人公 中世


全話数:15
文字数:31411(読了時間:63分)

総合得点:7932
 ブックマーク数:3565
 レビュー数:0
 評価数:91
挿絵数:0
会話率:45%


初回投稿日:2018-12-15 11:00:48
最新掲載日:2018-12-18 21:00:00
最終更新日:2018-12-18 21:01:51

王太子の魔王化について
???

著者:最早アオ

幼馴染でもある王太子は唯一執着するものとして、わたしに迫ってくる。わたしも少なからず彼のことは特別に思っているけれど、その気持ちを受け止めることができないでいた。 なぜなら、自分を手に入れてしまえば他のものに目を向ける機会を奪うことになってしまうからだ。 だからわたしは彼に語り、指し示す。 この世界に溢れる美しいものについて。 ※2016/11/28よりゆっくり改訂してました。2018/11/27 ひとまず完了です。 ※カクヨムでも投稿しています。

R15 残酷な描写あり 王道 ヤンデレ? ハッピーエンド 中世


全話数:10
文字数:51086(読了時間:103分)

総合得点:4447
 ブックマーク数:1629
 レビュー数:0
 評価数:136
挿絵数:0
会話率:39%


初回投稿日:2016-02-19 02:39:05
最新掲載日:2018-11-21 00:00:00
最終更新日:2018-11-21 00:05:21

おっさん騎士が田舎でまったりスローライフを送ろうとしたら婚約破棄された公爵令嬢が転がり込んできた件
????????

著者:天宮暁

ノージック王国第三騎士団の非正規騎士レオナルド・バッカスは、四十歳の定年を前に、貴族である上司から、田舎の村の代官になってみないかと持ちかけられる。 税収はそれほどではないが、自然に恵まれ、領民たちは善良で、何より、おいしい田舎料理とどぶろくがある。平民出のレオナルドにとっては、貴族向けのおしゃれな料理より、田舎の素朴な料理のほうがごちそうだ。 願ってもない話に、レオナルドはその村の代官となることを了承した。 現地に赴任し、長年の騎士団務めの疲れを癒やそうと思うレオナルド。 だが、ある雨の日に、突然珍客が現れた。 公爵令嬢だという彼女は、レオナルドに出し抜けに言った。 「わたしをもらってください」と。 なだめようとするレオナルドだったが、彼女は引き下がらず、そのまま村に居着いてしまって――?

身分差 年の差 日常 ラブコメ シリアス ほのぼの 男主人公 中世 西洋 ハッピーエンド スローライフ 婚約破棄 おっさん 農村 ファンタジー


全話数:9
文字数:43304(読了時間:87分)

総合得点:4808
 ブックマーク数:1977
 レビュー数:0
 評価数:94
挿絵数:0
会話率:44%


初回投稿日:2018-11-12 06:00:00
最新掲載日:2018-11-20 19:13:51
最終更新日:2018-11-20 19:14:14

▲このページのトップへ