ライト文芸賞2MFの小説(1作品)

魔導機人アルミュナーレ
アクション

著者:凜乃 初

前世、日本にいた頃の記憶を有したまま転生した、機械の操縦が好きな少年エルド。彼は辺境にある農村で機械などとは無縁の生活を送っていた。 そんなある日、いつものように魔法で狩りを行っていると、偶然にも壊れて動かなくなった人型ロボット「アルミュナーレ」を発見してしまう。 剣と魔法のファンタジーだと思っていた世界で見つけた、自分の趣味を最高に引き出せる素材に、エルドの胸は高鳴りその操縦士になることを夢見て行動を開始する。 MFブックス様より、全三巻発売中です。

残酷な描写あり 異世界転生 ヒーロー ロボット 戦争 魔法 戦い 異世界 ライト文芸賞2MF 佳作


全話数:144
文字数:930171(読了時間:1861分)

総合得点:30429
 ブックマーク数:11886
 レビュー数:1
 評価数:741
挿絵数:0
会話率:46%


初回投稿日:2015-04-15 18:39:58
最新掲載日:2017-02-04 19:00:00
最終更新日:2017-02-18 01:29:30

▲このページのトップへ