ミリタリーの小説(2作品)

コンビニ・ガダルカナル
??

著者:ほうこうおんち

ある晩、何故か1942年、太平洋戦争中のガダルカナル島と、とあるコンビニエンスストア前の洞窟が繋がってしまった。 現れる飢えた日本兵。 彼等に水や食糧を補給しても良いのだろうか? 最初は「近くにあるサバゲーの会場ではぐれたコスプレ日本兵」と思っていた「俺」だが、徐々に面倒事に巻き込まれていくのだった。

ヒストリカル オリジナル戦記 日常 IF戦記 タイムマシン 近代 日本軍 ガダルカナル島 ミリタリー タイムトラベル 戦争 平行世界


全話数:6
文字数:58665(読了時間:118分)

総合得点:4720
 ブックマーク数:1459
 レビュー数:0
 評価数:195
挿絵数:0
会話率:31%


初回投稿日:2019-02-25 22:35:46
最新掲載日:2019-03-04 17:00:00
最終更新日:2019-03-05 16:52:42

さすがに武器を持ってお店に突っ込めば退学にしてくれるよね!ねえ!!
?????

著者:こまこま

荻野広樹は普通の一般高校生だ。いや、もう過去形で『一般高校生だった』になる。 ちょっとの勘違いから彼は一般ルートから道を外れて、政府が建てた学園、『戦闘学日本支部』に転校することになった。 その学園には変わった教育課程があり、一カ国にひとつずつ建てられてる学園だ。 入学できる条件として、絶対に必要とされるのが『戦闘力』を持っていることである。 彼がこれから起こすのは彼にとって都合の良い勘違いのオンパレード。 本人が知らない間に周囲は勘違いを加速させて、彼は『戦闘学日本支部』最強の一人として勘違いされる。 『シリアス』×『ギャグ』 「中退を受け付けないってなんだよ!学校案内には認めるって記載されてるじゃん!え?俺だけは特例だって、そんなの認めるか!ああ、わかったよ。なら任務中に仲間や一般人に銃とか向けたり、器物破損でもなんでもやって退学になってやる!だってまだ死にたくないんだよ!」

R15 残酷な描写あり 日常 青春 異能力バトル 近未来 超能力 戦闘 学園 ギャグ シリアス ハーレム ミリタリー 勘違い ヤンデレ ネット小説大賞七感想 ESN大賞


全話数:79
文字数:299305(読了時間:599分)

総合得点:17131
 ブックマーク数:5939
 レビュー数:3
 評価数:563
挿絵数:0
会話率:44%


初回投稿日:2018-05-17 21:08:05
最新掲載日:2019-01-10 00:05:08
最終更新日:2019-01-10 08:51:25

▲このページのトップへ