ダンジョンは穴の小説(1作品)

変質者と壊れた美女たちの人智を超えた日常 〜ダンジョンも穴なんだよな〜
?????

著者:猫村あきら

【オーバーラップWEB小説大賞 奨励賞受賞】  増殖し続ける変態どもが書籍化されます。皆さま本当にありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。  ダンジョンで一人ぼっちになった少年は裏ルートを発見し前人未到の最奥に到達する。精神的にぎりぎりだったため、何かのご褒美かと勘違いして女神にセクハラし、神界の牢獄に投獄される。  そして、向かいの牢屋には美女がいた。彼女の魔法で心を壊され、神のスキル<変質者>を習得する。その後出会う2人の美少女を加えた4人でパーティーを結成し、天使達を虐殺。脱獄ハードライフを開始する。ハードだけど大丈夫、えっちですから。 ※2018/8/3 タイトル変更 旧題:ダンジョンを裏ルートで踏破した変質者のその後について此処に記す

R15 SFファンタジー チートじゃないチート 人間では最強 頭おかしいから最強 勇者も魔王も雑魚 ギャグ 変質者の余裕 ダンジョンは穴 罵られハーレム 冒険(意味深) 変態の饗宴 現地妻希望 OVL大賞5


全話数:140
文字数:534577(読了時間:1070分)

総合得点:16545
 ブックマーク数:6005
 レビュー数:2
 評価数:478
挿絵数:0
会話率:49%


初回投稿日:2018-04-20 19:52:04
最新掲載日:2019-01-12 22:09:04
最終更新日:2019-01-12 22:09:04

▲このページのトップへ