すぺーすふぁんたじーの小説(1作品)

目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい。
??

著者:リュート

目が覚めたら、宇宙船の中だった。 何を言っているかわからないと思うが、俺も自分で何が起こっているのかわからない。 意味がわからなすぎてパニックになりそうだが、幸いなことにこれは最近やっていたゲームの世界であるように思える。 なんだ、夢か。いや夢じゃないぞ。異世界転移ってやつか? そういうのってこう、剣と魔法の世界でエルフとかドワーフとかドラゴンがいる世界にするもんじゃないのか!? とにかく、原因はわからないが、俺はこの世界で生きていかなきゃならないようだ。 大丈夫、愛機もあるし金も稼げる。なんとかなる! なれ! これは愛機と共に宇宙に放り出された男が宇宙を股にかけて女の子を助けたり、イチャついたり、傭兵業でお金を稼いだり、ゲーム知識を利用したえげつない手を使ったりして割と自由に生を満喫する物語である。

R15 異世界転移 オリジナル戦記 冒険 スペースオペラ エイリアン 男主人公 未来 ハーレム すぺーすふぁんたじー


全話数:35
文字数:171361(読了時間:343分)

総合得点:21564
 ブックマーク数:7635
 レビュー数:0
 評価数:680
挿絵数:0
会話率:59%


初回投稿日:2019-02-04 17:51:47
最新掲載日:2019-03-04 18:00:00
最終更新日:2019-03-04 18:03:54

▲このページのトップへ