ブラント迷宮

 

魔法の世界でプログラム

2017/07/24 23時更新
3章.冒険者
60話:『ブラント迷宮

新しい道が現れた。
呆然とするナーテを見つめる事しかできなかった。

ナーテ自身、今の現象は知らなかったようだ。
「にいちゃん。これって・・・。」
「あぁ迷宮ダンジョンからの招待状だろうな。」

まて、いろいろ整理しよう。
ナーテが、女の子なのかどうかは、この際おいておこう。態度から、ナーテがフランケンシュタイン伯爵の血縁者だと知っていた可能性は低い。
そもそも、本当に血縁者なのかさえも、さっきの機械音声が告げただけだ。