【資料】クリエーターのための 地名ネーミング辞典

 

雑感

小説を書くときの資料です。

内容紹介
クリエーター必携のネーミング辞典。地名にターゲットを絞った辞典で、RPGや小説の舞台となる地名を決められず頭を抱えるあなたのための1冊です。

【本書の特長】
●地名を約3000収録。地名に関係のある逸話も簡潔に記し、イメージを膨らませて名付けをすることができる。
●五十音索引を使い、音の響きからも地名を検索できる。
●巻末に「地名ネーミングマニュアル」を掲載。何から手を付ければいいかわからないときに役立つ。
●「ヴァルハラ」など神話や物語に登場する地名も掲載しており、読むだけでも楽しく教養が身につく。

出版社からのコメント
学研は1991年に「8か国語対応 ヒット商品をつくるネーミング辞典」を発刊して以来、数々のネーミング辞典を世に送り出してきました。
2011年に発刊した「クリエーターのためのネーミング辞典」も、ありがたいことにみなさまから愛用していただいております。

今回、クリエーター向け辞典の第3弾として地名に特化したネーミング辞典を刊行しました。
「ファンタジー小説の舞台となる世界の名前が、なんかいまいち」
「各地の神話をイメージさせるダンジョン名を考えたい」
こんなお悩みを解決するための辞典です。

思考をめぐらすときのパートナーとして、また、新たな表現を捻出する際のおともとして、クリエーターのみなさまの一助となることを切に願っております。

類似作品